長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

趣味として射撃なんていかがでしょうか(若穂地区 越前屋)

LINEで送る

2018年6月11日 | 活動内容:支援活動 |

若穂地区の越前屋です。

若穂の地域おこし協力隊の主な業務として【ジビエの振興】【有害鳥獣対策支援】を行っている関係で、長野に移住してから1年の間に狩猟免許(罠・猟銃)と銃の所持許可を取得しました。そして今現在は自身でも猟銃を所持しています。

今回は趣味としての射撃について書かせてもらいます。
狩猟という目的から銃を所持するようになりましたが、狩猟目的で銃を所持していても射撃場での射撃練習は欠かせません。

銃は皆さんご存じの通り扱いを間違えれば命の危険を及ぼすほどの道具となるので、その使い方に慣れるということは非常に重要です。

狩猟と言う山での使用の場合、射撃場で使用する以上の悪条件が揃っています。
足場も悪く、視界も悪く、場合によっては雨や雪が降り、そして狙う標的というのはじっとしている訳も無く、場合によっては自分に突進してくることもある訳ですから射撃場にて銃の扱いを何回も練習して本番に間違いが起こらないようにしなくてはなりません。

IMG_4627.JPG
(猟友会主催の射撃大会:女性の参加もあります)

今年も田野口ホタルまつりに出店(信更地区 窪美)

LINEで送る

2018年6月 8日 | 活動内容:支援活動 |

信更地区担当の窪美です。

唐突ですが、信更町は長野市でも有数のホタル生息地の一つです。

20180608_firefly_image.jpg

vol.1~つくり人たちの山仕事「筍番」~(戸隠地区 西濱)

LINEで送る

2018年6月 6日 | 活動内容:支援活動 |

戸隠地区担当の西濱です。
戸隠に来て初めての春と初夏を迎えました

この半年、職人さん方の仕事やお話を伺う中で
戸隠竹細工には、出来上がるまでに沢山の"理(ことわり)"があり
その一つ一つが
戸隠の地に住む人々にとって
必然であることを知りました

その一つ一つを毎月連載でお伝えしていきたいと思います

vol.1:つくり人たちの山仕事「筍番」
山見1

長野エルダーフラワー農場の様子

LINEで送る

2018年6月 4日 | 活動内容:支援活動 |

休耕地の開墾、移植等、エルダーフラワー農場を整備を実施中。今年は春先から気温が高く。開花は昨年より2週間程度早まる見込みです。

小田切地区 安西

6月.jpg

水は大事(鬼無里地区 佐竹)

LINEで送る

2018年6月 1日 | 活動内容:農地活用 |

色々な作物の播種や植え付けがある程度進んできたので、程よく雨が降ってもらいたい鬼無里からこんにちは、佐竹です。前回の記事が連休前だったので、今回は連休中のイベントの紹介も交えて書いていきたいと思います。

5月4日、砂鉢山で整備登山が行われました。ロープや目印のテープの確認、倒木の撤去などを行いました(ベテランの人たちが)。私は下草を少し落とすぐらいしかできませんでした。途中の展望台から眺めると眼下に虹が出ていました。(写真中央付近)

2018060101.jpg

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
ページトップ