長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

ここ一ヶ月の出来事(信更地区 梅野)

LINEで送る

2023年11月29日 | 活動内容:移住・交流 |

ご無沙汰してます梅野です。
先日、人生で初めての出店をマルシェでしてきました。
信州ブレイブウォーリアーズ対...どこか忘れましたが富山県のチームとの試合会場、ホワイトリング入口で、です。
この日の為に作ってきたリンゴジュースを、やまのぶりんごと共に販売してきました。
なんとなく思ってはいましたが...やはり富山人の方がこれらのモノをよく買ってくれていました(笑)
今回出店してみて、初めて気づいたことや、お客さんの生の声が聞けて、とても有意義な時間が過ごせたと思います。
現場でやってみないと見えないような改善点など、今後の出店に活かしていこうと思います。
IMG_4132.jpg
(初出店の様子、思っていたより上手くいった!?)
入場前、ハーフタイム、試合終了後、の3パターンでそれぞれ集客の為に、道行く人に声を掛けていました。
中でも試合終了後が、一番短時間で人が集まり品物が売れていきました。
けどそれは諸刃の剣で...声を掛けると、とたんに険しい表情になったり、まるで汚いものを見るような目で通り過ぎて行く人まで...
帰りのバスがあるので、時間的に急いでる人が多いのは事実なんですけど。タイミングが悪かったですかね(笑)
人の振り見てなんとやら...
これからは自分も、興味のない勧誘等にも軽く会釈くらいはしよう、と心に固く誓いました。
IMG_4532.JPG
(ジュースには自分達でデザインしたラベルを!)
先日、圃場のわい化栽培(木の成長を2~3mでとめて、諸々の作業効率を上げた栽培法)された、りんごの木を切り倒す為の付帯作業をやりました。
数日前に収穫を終えたばかりの、樹齢20〜30年のフジりんごの木を切り倒すというので、まずその前段階の枝払いです。
伐木の理由は、りんごの色つきが悪くなった、美味しいりんごをつけなくなった、ということだそうです。
そういう経済的な寿命が20~30年だそうで、今回の木々もちょうどそれに当てはまる樹齢です。
そこで、新たな苗木を植える世代交代の為にやむなく伐木となるのでした。
直径3~4センチ位の枝を切り落としていると、中身は枯れ木のソレとは違い、若々しい黄緑色でした。素人目には、まだまだ植物として活力がみなぎっているように見えました。...なんとなく残念。
痛覚の有無は知りませんが、植物にも意思があるなんて話を聞いたことがあるので、せめてもの労いで
″今まで長い間よく頑張ったね、暑さ寒さに耐えて美味しいリンゴを沢山ありがとう!お疲れ様!!″
心の中でそう語りかけながらの伐木作業でした。
...ほぼ初対面なんですけど(笑)
IMG_4531.JPG
(最後に固い握手を交わしてお別れ)
追伸
その後、この切り倒したリンゴの木は一年間ねかせたのち、薪となって再び人々の生活を豊かに!
死してなお人の役に立つ...リンゴ等、果樹って素晴らしいですね!
DSC00690.JPG

フジ 最盛期(若穂地区 北村)

LINEで送る

2023年11月27日 | 活動内容:移住・交流 |



こんにちは。若穂地区協力隊の北村です。

移住して3ヶ月が経ちました。いよいよスキー場のオープンや雪の予報も出始め、

例年より早めにスタッドレス交換をしました。

エルニーニョで暖冬の予報ですが、数度は大雪がありそうな予感です。

京都も寒いでしょ?と言われますが、間違いなく長野の方が寒いです。

さて、先週になりますが、11月22日はいいフジの語呂から「長野県りんごの日」だそうです。

そう、お歳暮に向けてフジが最盛期を迎えています。

IMG_9461.jpeg

ここ最近は2軒のリンゴ農家さんを中心に研修させていただいていますが、

家族、親戚、お手伝いさんなど総出での収穫作業〜選果、梱包、出荷で

てんやわんやの一大イベントです。

果樹は年に一度の収穫ですが、同じように作っても毎年の天候、また木の年数、

場所によっても出来栄えは様々で、近年の気候変動もあり、本当に一筋縄ではいかない難しさがあります。

それでも収穫の喜びや、毎年楽しみにされている消費者の方を思って仕事をされている姿を

横で感じつつ、勉強させていただいています。

朝晩の寒暖差が大きくなり、フジも蜜が入ってきました。

その分、重みも増し、見ると光が通って見えると言われますが、、

まだまだその域への道のりは遠そうです。

IMG_9429.jpeg

見て、取って、食べ比べて、いっぱい経験を積んでいきたいと思います。

やはり生食が一番と思って毎朝食べていますが、娘は焼きりんごやジュースが好きなようです。

オススメの調理法などありましたら教えていただきたいです!

さて毎週のように開催されてきた秋イベントも落ち着いてきましたが、

最後に来月イベントのご案内です。

◎ SAKURAマルシェ

日時:令和5年12月20日(水) 11:00~15:00

場所:長野市役所第一庁舎1階 展示サロン(屋内)

ご興味ある方、ご都合つく方は是非ご来場お待ちしております!

虹蔵不見(長沼地区 茂垣)

LINEで送る

2023年11月24日 | 活動内容:移住・交流 |

今日も日中はポカポカ陽気。
りんご畑にはトンボとミツバチとてんとう虫。

blog024.jpg
blog023.jpg
blog021.jpg

なんだか季節感も狂いがちですが、
11月22日~11月26日ごろは、
二十四節気・小雪の初候 七十二候の第五十八候
虹蔵不見[にじかくれてみえず]

blog020.jpg

空を見上げても虹は隠れて見えない、
どんよりとした重たい雲が垂れ下がる日々が続く頃。
空からは小雪がちらちらと風に舞い、
野山が雪化粧をし始める頃。

ドンピシャのタイミングで、
ここ長野市でも明日25日未明から雪予報。

blog022.jpg

短い秋が終わり、急激に寒くなってきました。
ふじの収穫作業も最終盤戦。
りんごの木も葉が落ちはじめましたが...

IMG_2201.jpg

七十二候の第五十九候は、
朔風払葉[きたかぜこのはをはらう]

11ヶ月目(若穂 越智)

LINEで送る

2023年11月20日 | 活動内容:移住・交流 |

ご無沙汰しております。
若穂地区担当の越智です。

こちら若穂は11月に入り一気に季節が進み今月初めには20℃近い日があったかと思えば
この2週間程で10℃前後にまで下がり先日は初雪も降りました。
幸い積もる程の量ではなくまだ車のタイヤを冬用に替えていない私は正直ほっとしております。

11月4日に保科の郷の秋祭りが開催されました
と事後報告は入れましたが私は同じ日にホワイトリング(元長野五輪の競技場)で行われた
地元長野のプロバスケットボールチーム"信州Brave Warriors"のホーム試合へ出店をさせていただいておりました。

この日は若穂の名産品、わかほジビエとリンゴ、プルーンを使用したオリジナルメニュー
【若穂ジビエサテー】をメインに販売してきました。

902CD87B-A717-4C84-927C-D1B53D724965.jpeg

思った以上にお客さんの受けも良く売り切る事が出来ました。
いずれは若穂が誇るB級グルメにでもなれば良いな、と思いながら焼いておりました。

DC9F730D-D12A-4086-BC67-E5BD16730167.jpeg

また、ここ2週間程さとやま食堂もいきなりの賑わいをみせる様になり
突然の忙しさに日々忙殺されておりましたがその理由もすぐにお客様経由で分かる事になりました。

それはここ若穂が誇る紅葉の名所"清水寺(せいすいじ)"が見頃を迎えた事によるものの様で
恐らくこのブログ上では私の先輩隊員によって何度も紹介されてこすられているネタだと思いますが
やはり若穂に住んでいる以上一度は訪れないわけにはいかないという事で
朝早く仕事前にさっと行ってきました。

実は今年若穂に移住してきてすぐに一度自転車で訪れ、山門から約15分程の道のりを本堂まで
登った事があるのですが
今回は食堂に行く前のちょっとした時間だったので参道の入口10メートルだけを散策するだけに止めました。

1DEB8FA8-D018-4339-8BDA-BB78BCA75B97.jpeg

14D61B8B-39C0-4150-8F57-666190CB25EC.jpeg

11月17日に見てきたのですが紅葉自体は大分終わりかけで更には2日後にはに雪予報迄出ている始末。
こうなってしまっては最早風前の灯と言う所でして
この記事を載せた20日には残っていないのでは、、、

実際に私は確認に行っていないためこの記事を読んでいる方はワンチャンまだ残っている可能性も捨てきれないためご興味を持たれましたら、是非足を運んでみて下さい。

何とも無責任な発言ですがww

そんな11月の越智でした。

目指せ☆地域に根ざした桃娘!〜冬越し準備と秋の楽しみ〜(川中島 鈴木)

LINEで送る

2023年11月17日 | 活動内容:移住・交流 |

こんにちは!

川中島地区、地域おこし協力隊の鈴木です。

一気に寒くなって、今年もお家の寒さ対策頑張ってます!

長野に来たからには、私もたま〜に山に登ってます。

IMG_3301.jpg

今回は菅平。去年の冬登山の経験を活かして、靴も本格的なものに替えて、防寒もばっちり!

運動不得意な私でも、みんながサポートしてくれるので安心して山を楽しめてます♪( ´▽`)

さて、この秋、収穫したものをいろいろ干してます 笑

今年は新たに切り干し大根&干し芋、去年に引き続き干し柿を作ってます♪

大根はたくさん採れるので、土に埋めて冬越しも良いですが、手間を加えて切り干し大根にしてみました٩( 'ω' )و

お芋は、河川敷の畑で紅はるかを大量に収穫したので、この冬のおやつを大量生産中(*´꒳`*)

我が家の非常食作りに勤しみつつ、畑仕事の合間に焼き芋も楽しみつつ 笑IMG_3370.jpg

そして秋といえば!

そう、収穫祭です╰(*´︶`*)╯♡

今年もたくさん美味しい新米が採れて、畑のお野菜もとっても美味しくて!

朝から公民館で手分けして収穫祭の準備。

お台所では奥様方の手際の良さが光り、外では火を焚いて餅をつく男衆の力強い仕事ぶりが光り。

IMG_3416.jpg

年に一回、みんなで大騒ぎができる、とっても楽しい1日です。

また来年も、盛大な収穫祭ができますように!

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]
小林 梨恵 [記事]

篠ノ井信里
那須野 佑樹 [記事]

信更
梅野 大樹 [記事]

松代
水嶋 謙治 [記事]

若穂
北村 健 [記事]
越智 健三 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

長沼
茂垣 明徳 [記事]

豊野

戸隠
加藤 有希子 [記事]
高橋 理絵 [記事]

鬼無里

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
大岡 堅信 [記事]
坂本 賢二 [記事]
木村 智佳子 [記事]
岩川 義子 [記事]
古畠 和昌 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
西中 崇 [記事]
木原 貴之 [記事]
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

年間アーカイブ

2024年 [43]

2023年 [111]

2022年 [94]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ