長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「古畠 和昌」の記事一覧

二度目の冬 (豊野地区 古畠)

LINEで送る

2023年1月14日 | 活動内容: |

こんにちは!豊野地区担当の古畠です。

先日は雲一つない快晴でしたので、丹霞郷という場所に行ってきました。
北信五岳を臨むことができる名所です。

FURUHATA‗DSC09696.jpg

夏に星空を撮影しましたが、冬の景色も乙なものです。

豊野のイベントいろいろと!(豊野地区古畠)

LINEで送る

2022年12月21日 | 活動内容: |

こんにちは!豊野地区担当の古畠です。

少し前に90日間で1億ドル稼ぐというディスカバリーチャンネルにハマりました。海外の作品なのですが、とあるビジネスマンが全く知らない土地でたった90日間で資産価値1億ドルのビジネスを立ち上げるという番組です。わりと結構無計画で無茶なやり方で稼いでいくので、まあエンタメ的なところもあるかな~と思いますが、優秀な人材はよい給料を与える、それほど優秀ではない人はすぐにクビにはせずなんとかサポートをして支えていくという、人材がいかに重要かという事が学べる番組です。また終了目途が短期間であるほど、やることがめちゃくちゃあって面白いなあと感じました。

さて、先日熊本の合志市主催のクリエイター塾に参加してるという話がありましたが、そちらの塾が終わりました。
そして、「地元サイコゥ!映像祭」という地域の魅力を映像で発信するというコンテストが開催されることになりました。
私の方も作品を応募しようと思ってます!
テーマは「 あなたが伝えたい地元の名物 」!!実はずっと豊野で活性化はやっぱ映像だーって言ってる方がいて、また顔出しokな協力してくれる方々や映像のアドバイスを下さる方々と色々関係を作ってまして、元々裏で動いていたわけです。で、ちょっとこちらのブログでお願い事項がございます。現在こちらのコンテストは映像の審査員を募集しています。ぜひこちらのブログを見ている皆さん、協力隊の方、行政の皆様、よかったら審査員にエントリーしていただき、もし私の豊野の作品が良ければ1票頂き応援下さい...!!

今回のコンテストは熊本県合志市主催のため、まあちょっと長野の作品は分が悪いとは思いますが、0票だとさすがに寂しいので...慈悲があればよろしくお願いします。どんな作品になるかは、コンテストまでお楽しみということで...!!

参加条件:2023/1/15(日)応募締め切り、2023/1/28(土)13時からの公開審査に参加できる方

地元サイコゥ!映像祭
https://koshi-creator.jp/rethink/

話は変わりまして、先日豊野の公民館でふれあい祭りが開催されておりました!いや~この毛糸もマフラー100円で安くてすごいいいんですよね~。しかも手編みということで凄いですね。早速つけて農作業してま~す!

DSC09543.jpg

他にも豊野のイベントについてご紹介させていただきます。

なにわのりんご道 (豊野地区 古畠)

LINEで送る

2022年11月14日 | 活動内容: |

こんにちは!豊野地区担当の古畠です。

地域おこし活動の一つとして大切なことはまず知ってもらう事だとおもいます。


ということで、地域からの発信をどうするか?を学ぶ為に総務省が推薦する熊本の合志市クリエイター塾というプログラムに参加致しました。
これはビールやスキー場などのCM等を手掛けているプロの映像クリエイターの方たちに、地域から個人として発信するための知恵と技術を学ぶ塾で、オンラインで開催されています。
目標としては地域のPRビデオを作成する...という所です。

しかしながら、なかなか豊野町はりんごやぶどう以外に特色が無いので難しい... というようなお話を講師の方を相談したところ、りんご農業メインで非常に魅せ方の上手な方がSNS上に居るので、その人を参考にしたらどうでしょう?となりました。

そこで紹介されたのが、まさかの豊野の方で、若手の農家さんグループ栄農会に所属する1人宮下さんでした。そこで、まずはコンタクトを取らせて頂き、お話を伺うことになりました。

宮下さんもUターンで農家後継となりましたが、栽培から収穫、梱包から発送、販促からサイト運営、ブランド化や商品企画から経営まで多種多様な全ての事柄を行う必要があり、幅広くできるのが楽しい面、作ることに時間をかかるため他の面に力を入れることは難しく、また情報を得る事がなかなかできないのは悩みだった。そこで前職やアウトドアの趣味から魅せ方の上手な方たちと仲間を個人的に広げる努力をした結果、農業技術者、デザイナー、アーティスト、クリエーター、加工のプロ、バイヤー、マーケター、専門店、など第一線で活躍する方々など、さまざまな方と繋がっていったとのことでした。

また、豊野のりんご農業の魅せ方や良いイメージで世間に拡散されるには、どうしたらいいかという質問をしたところ、イケてるイベントなどが既にあるので、それにうまく乗っかることのが手っ取り早い、大阪でりんごオンリーのマルシェやるので、参考になるかもしれないので来てみてくださいとのこと。ということで、有給を取り、大阪へ出発!!そちらの内容を報告させていただきます。

furuhataDSC09381.jpg

大阪上陸!!りんごマルシェ!

バリエーション豊かな農産物(豊野地区 古畠)

LINEで送る

2022年10月18日 | 活動内容: |

おはようございます!豊野地区担当の古畠です。

実りの秋が今年もやってまいりました。
豊野地区といえばりんご、ということで早速たわわに実ったリンゴを撮影しました。
昨年9月赴任した頃に見たシナノゴールドの色鮮やかさを見かけると、また収穫の季節が来たのだなあと感じました。

Furuhata_PXL_20221011_060843522.jpg

■毎月みているとシナノゴールドの色の変化もわかります。

豊野町にあるとよの温泉りんごの湯農産物直売所は、珍しい品種のリンゴや野菜が販売されております。
そちらを本日はご紹介させて頂きます。

地元と地域について【豊野地区 古畠】

LINEで送る

2022年9月16日 | 活動内容: |

こんにちは!豊野地区の地域おこし協力隊 古畠です。

9月になり、秋になりようやく涼しく。。。ならない!!先日も気温が31度を超えて日差しが相変わらず強い日々が続いております。

さて私も水嶋さんと同期のため同じく1年が過ぎました。自分は将来りんご農業をすることは確定しているので、豊野で1年間高いレベルのりんごの技術を学ばせていただきましたが、2年目はより豊野のために貢献したいと考え、一度農業から離れて、新たなミッションに取り組もうと考えています。それは豊野のことをよく知り、豊野の中に既にある資源を活かすために、地元の方とファシリテーションを行う関係性を作り、新たな魅力を引き出すということです。

1年を通して豊野で感じたことは、人口減少で気落ちしていて元気がないというイメージは払拭され、過疎地域という感じがしないということです。どちらかというと、活力に溢れているという印象です。地域ぐるみのイベントや、お祭りは地元の方が主体で多くの人々が集まり、そもそも豊野町はかなり広い町ですし、先日駅のロータリーの草刈りイベントに参加致しましたが、豊野の中高生、若者が約60人ほどが集まって作業したので数十分で完了いたしました。豊野の体育館で大会などでも開催されるのをよく見かけていて、かなり栄えている町に見えます。コロナや水害がなかった以前は、今よりずっと盛り上がっているなろうなと想像できます。

Furuhata_PXL_20220910_004719291.jpg

■復興野菜イベントの様子(高校生も参加されていました)

1  2  3  4
長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]

松代
坂本 賢二 [記事]
水嶋 謙治 [記事]

若穂
越智 健三 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

長沼
茂垣 明徳 [記事]

豊野
古畠 和昌 [記事]

戸隠
加藤 有希子 [記事]
高橋 理絵 [記事]

鬼無里
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
西中 崇 [記事]
木原 貴之 [記事]
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

年間アーカイブ

2023年 [6]

2022年 [94]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ