長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「木原 貴之」の記事一覧

朝晩はまだまだ冷えます・・・(鬼無里地区 木原)

LINEで送る

2020年6月22日 | 活動内容: |

こんにちは。

先日薪ステーションの方からいただいたズッキーニ、玉ねぎ、にんにくを使って作ったカレーが予想以上に美味しくて満足している木原です。

20200617_053455313_iOS.jpg

この時期の鬼無里は絵に描いたような緑の美しい景色が広がります。

朝家を出るとウグイスが、薪ステーションでの作業中にはキセキレイが、昼食に自宅へ帰ると階段踊り場に巣を作ったツバメが、畑での作業中にはキジが、、、と、いろいろな鳥の鳴き声が聞こえて面白いです。

決して資格マニアというわけではないです。。。(鬼無里地区 木原)

LINEで送る

2020年5月23日 | 活動内容: |

最近は協力隊としてのミッションの1つである有害鳥獣対策について今後どうやって取り組んでいこうか悩んでいる木原です。

先月受講した小型車両系建設機械の特別教育に引き続き、今月は小型移動式クレーンと玉掛けの技能講習を受講してきました。前回は2日でしたが、今回はクレーンで3日、玉掛けで2日の計5日間です。

受講会場までは鬼無里の自宅からはちょうど30キロ、車で1時間程度なのですが、受付開始は7時45分。。。最近は7時半起床に慣れてしまっていたため、やたらと午前中が長く感じる1週間となりました。

20200522_125526764_iOS.jpg

これから毎月...(鬼無里地区 木原)

LINEで送る

2020年4月20日 | 活動内容: |

間伐材や支障木を薪として活用する地域循環の仕組みを作るのがミッションではあるものの、花粉症という致命的な欠点を抱えている木原です。

鬼無里はスギだらけなので着任当初から気にはなっていたのですが、今のところ全く無症状です。

戸隠神社の奥社はスギの並木道が続いていますが、長野県在来品種のクマスギで普通のスギに比べて花粉の飛散量が少ない性質があるそうす。もしかしたら鬼無里に生えているスギの多くもこのクマスギなのでしょうか...?

20200406_051954985_iOS.jpg

大望峠からの景色は今日も綺麗です(鬼無里地区 木原)

LINEで送る

2020年3月25日 | 活動内容: |

桜の開花に関するニュースを聞くような季節になりましたが、ここ鬼無里ではまだ先の話です。
今年は雪が少ないと言いますが、先週(3/16)は午後の数時間だけで車の屋根にこんもりと積もるくらい降りましたし、今週末(3/28,29)は降雪の予報が出てます。

昨日(3/24)は薪の配達で戸隠へ行きましたが、開けた場所では風が強くて前が見えなくなるほど吹雪いていたので一時は遭難するかと思いました。
途中、スリップして横転している車を救済している現場を目撃したので無事に帰ってこられて良かったです。。。

20200316_070434657_iOS.jpg

巻狩に参加しました(鬼無里地区 木原)

LINEで送る

2020年2月25日 | 活動内容: |

前回の記事に書いた通り、有害鳥獣対策支援も重要なミッションなので、2月22日に実施された「わな」の狩猟免許試験を受けてきました。(めでたく合格!...と言っても、その受験会場で不合格者は一人もいなかったですが。)

さらに24日には雪山の中を大声を出しながらシカやイノシシを追い出す巻狩の勢子として猟友会の方たちのお手伝いをしてきました。

kihara0225-01.JPG

ページトップ