長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「若穂」の記事一覧

カン違い【若穂大野】

LINEで送る

2019年12月27日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、若穂のオオノです。
以前は管理するほどの予定がなかったので楽でしたが、
最近は手帳がとても重要になりました。
来年はどんなのにしようかと見比べながら選ぶ。
(110円なので必死に悩むほどの選択肢はありませんが)
カバーの横にちょっとしたメモを入れられるジップ付きのヤツ、
便利そうなので購入し、カバンの中で散らかった紙類を入れてみる。
「こいつぁいいや!」試しているうちにプラの部品が勢い余って抜け落ちた。
しかも閉まったままで、ポテチの袋を開けるが如くtryするがtoo tight!
メモを救出するために泣く泣く刃物を入れました。
「お前は子供かっ!」自分自身にツッコミを入れずにはいられない出来事です。
DSC02359[1].JPG
【ひと文字も書かずに...人生はトホホなことが9割だと再確認しました】

若穂に来て三年になりました。(若穂)

LINEで送る

2019年12月17日 | 活動内容:移住・交流 |

こんにちは若穂地区の越前屋です。

早いもので私が若穂地区に来て三年になります。
今月12月末をもって三年間の地域おこし協力隊員としての任期が終了します。
なので今回のブログ更新が最後となってしまいます三年の間ブログを見ていただきありがとうございました。

気になる任期終了後の仕事や住まいなどに関しては、今現在行っている仕事がそのまま自分の仕事になります。

まずは野生鳥獣食肉加工施設"自美恵"の運営を自身が行って、信州わかほジビエブランドで全国に猪、鹿肉の販売を売っていきます。
今後の課題は取扱量の増加と顧客の開拓です。そして捕獲技術の向上も目指していかなければなりません。

ホームページはこちら

DSC04030.JPG

次に今年春から開業した宿泊施設"信州わかほジビエB&B"の運営です。
若穂保科地区には宿泊施設が無くて唯一の宿泊施設としてオープンしました。
若穂の立地の良さ、山に囲まれた山里でのんびり過ごしたい観光客が世界中から訪れる施設になりました。

予約はこちらから

IMG_7472.JPG

買い物【若穂大野】

LINEで送る

2019年11月27日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、若穂のオオノです。
今月初め、朝早くに市内の野球場へ行きました。
次女の幼稚園の鼓笛隊が開会式の行進を先導してました。
前回の演奏時には太鼓を叩いていたので懸命に探したが発見できず、
よくわからん間に事は無事に終わっていました。
娘に問い正すと「私は今回メロディオンだったし!」と言われました。
普段きちんと会話をしていると思っているのは親だけです。
DSC02292[1].JPG
【人の子はおろか我が子をも見失う大失態、広角でごまかし乗り切る算段】

災い【若穂大野】

LINEで送る

2019年10月30日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、若穂のオオノです。
地元の人達には普通の事かもしれませんが、
人生で4回目のお昼ご飯におやきのみという日がありました。
生地が分厚く中身もずっしりなので、思った以上にお腹に入らない。
これではもうラーメンとチャーハンは完食できないかも...
信じたくはないが、老眼疑惑と同じくらい加齢を感じる出来事でした。
DSC02239[1].JPG
【若穂綿内街道沿いのおやき屋さん、久々に食べたが美味しかったです】

協力隊任期終了後のお仕事紹介(若穂)

LINEで送る

2019年10月 8日 | 活動内容:その他 |

こんにちは若穂地区の越前屋です。
地域おこし協力隊員の任期は最長3年と決められており自分は令和元年12月末にて任期が終了します。
なので協力隊としての活動も残すところ3ヶ月を切りました。
振り返れば本当に充実した三年でした(まだ終わってないけどね)
もうすぐ任期も終わりますが、任期終了後も引き続き若穂住民として生活をしていきます。
今後の生活の糧となる今後のお仕事を説明とか宣伝とかさせてもらいます。

IMG_6541.JPG

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページトップ