長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

今夜は、オヤスミナスッテ!(鬼無里地区 岩川)

LINEで送る

2021年2月25日 | 活動内容: |

私、肝心な事をお伝えするのを忘れていました(; ̄ー ̄A

皆さま、今宵もこんばんわ~
鬼無里地区の岩川です。

明日は、何の日かご存知...ですよね??

( ≧∀≦)ノ はい!

【SAKURAマルシェ】です。

長野市役所第一庁舎1階
長野市芸術館展示サロンにて
だいたい11:00~15:00まで開催しております。

といっても、会場は10:30過ぎには、準備を始めていますので、少し早めに来ていただいても、購入出来るかと思います◎
そして、11:30~13:30は、マルシェの盛り上がピークになります。
是非、お釣りのないように小銭のご用意をいただければ、助かります(≧人≦)
私はテンパると、お金の計算が出来なくなるので、「釣りはいらねぇよ」な心意気もご持参ください ( -∀-)ニヒ

そして、冒頭の話に戻りますが、肝心な事をお伝え忘れていました。

『会場内は、飲食が出来ませんので、包装されたままで、お持ち帰りください。』

という事よりも、肝心な事です!!

(*´∀`)♪たらりら~♪
それは、

大岡地区より、ピタパンの為に【デリ2~3種の盛り合わせ】を作っていただいたのです。

(*'ω'ノノ゙☆パチパチ

大岡地区の元隊員の方は、お米作りを中心にされている農家さんなので、普段は『おにぎりと、それに合うおかず』を販売されています。それが、今回は
【ピタパンに合う、洋風なデリ】を作っていただいたのです (≧人≦)

received_333055768019299.jpeg

ピタパンは1枚で、2つのピタサンドが作れるようになっていますので、

この【デリ】はメインのおかずで
いろは堂さんの【おやきの具 かぼちゃとあんこ】はデザートに

なんて、
1枚で二度、美味しい 事が出来ます
(*≧∀≦)

その上、
サラダまでついています!
(ただし、ドレッシングはありませんので、悪しからず)

DSC_1752.JPG
DSC_1758.JPG


さぁ、明日は、皆さまにお会い出来るのが楽しみです(* ´ ▽ ` *)

1613553493658.jpg

2021年2月 ミッション(中条地区 大岡)

LINEで送る

2021年2月25日 | 活動内容: |

こんにちは。中条地区担当の大岡です。
地域おこし協力隊として中条に住み始めて1か月たちました。

まだ寒い日が続きましたが、時折雪ではなく雨が降ったり
フキノトウなどの山菜を見かけることが多くなり
春が徐々に近づいていることを感じます。
(これを書いた翌日の朝、外は銀世界になってました。
まだまだ、冬が終わっていないことを痛感しました。春はまだ遠い、、)

前回のブログでお伝えした、夜が寒い問題は電気しきかけ毛布導入により
あっけなく解決し、普通に寝れるようになりました。

R0011675.JPG

中条の雪景色

今回は地域おこし協力隊(以下協力隊)のミッションについてお話します。
協力隊は着任した地域で「地域協力活動」に従事することで定住・定着を図ります。
この「地域協力活動」こそがミッションです。
ミッションは同じ長野市でも地区によって内容は異なります。
地域によって課題が異なり、その課題の解決のためにミッションが設定され
協力隊が応募される形になります。


ミッションは千差万別、観光PR、移住交流の支援、農業系、林業系、狩猟系産業
への従事などいろいろです。
協力隊での移住を考えているかたは、移住先の地域性とともに
募集しているミッションをよく吟味しなければならないと思います。

私の協力隊としてのミッションは

〇果樹、水稲、野菜栽培の技術習得
〇加工品開発
〇販路の拡大
〇住民自治協議会の開催するイベントの支援です。

比較的自由度の高い、農業系のミッションといえます。
そもそも一つ目の「果樹、水稲、野菜栽培技術の習得」これ一つとってみても
範囲が広く途方に暮れてしまいます。

しかし、前に進まなければなりません、
当面この一年間はりんご栽培を中心に栽培技術を習得することから始めて行きます。


この一か月間、中条のいろいろな方にあいさつさせていただき、出会いがありました。
会議、研修、イベントで人に会い、名刺交換し、お話をする。
みなさま、東京から来た新参者を暖かく迎えてくださるのを感じます。

R0011677.JPG
皇足穂命神社 諏訪社 合殿
すめたるほのみことじんじゃすわのしゃごおでん

中条を走るオリンピック道路からすぐ近くにある落ち着きある神社です。
駐車場もありますので是非おいでください。

今後も中条のお立ち寄りスポットをご紹介していきます。

SAKURAマルシェは、ナッチョダエ!? (鬼無里地区 岩川)

LINEで送る

2021年2月24日 | 活動内容: |

( ; ゚Д゚)はっ!!!
『ソノマノさんのピタパンで、オリジナルサンドウィッチを作ろう』
という企画そのモノが、「何ぞや!?」という事に、はたと気づきました。

1614179404194.jpg


皆さま、おこんばんわ~
「2/26(金)は、長野市役所のSAKURAマルシェへ えべさ(行こう)」
の宣伝の為に、今夜もこうしてブログを書いています( ̄^ ̄ゞ
というよりも...

この企画商品を、限定30個。
また、バラ売りは、20個。
【合計50個のピタパン】を完売する為に、ここにお邪魔していますφ(..)


さて、その『企画商品』についてですが、
事の発端は、2/17に書かせていただいた通りで、その後、どう疾走・迷走したかと言いますと...

「サンドウィッチを作れるセット商品を、鬼無里からも用意しよう」
という事になりまして、そのセット内容は、

・信濃町の寒中野菜ミックス
・いろは堂さんのおやきの具(あんことかぼちゃ)
・ピタパン

これで、ワイコン【500円】で販売させていただきます(≧∀≦ゞ

1614181313995.jpg


ただ、マルシェの会場内では、
パンに具を乗せる事やはさむ事は、出来ず、
飲食する際は、飲食スペースとなり、
包装されたままで、お持ち帰りいただく事となります。

ですが、これでは、この企画の面白みがないので、
紙バックに入れて、ご用意いたします!

紙バックは、市民協働サポートセンター(通称:まんまる)で、作っていただいた"新聞紙"の物です。

ということは...(。-∀-)ニヒ
これを持って、市役の外へ、
春探しのお散歩に行けますよ~(*´∀`)♪ルンルン

外ではそろそろ、本来のマルシェの会場となる、市役所の一番大きい出入口(第一庁舎西側)の広場「桜スクエア」にある桜のつぼみが、膨らみ始めた頃でしょうか!?

私は、この時期の桜が、愛おしくてたまらないです(≧∀≦)
それは、春の訪れを待っているのは、私だけじゃない。と、桜と同志の様に思えるからですw

それでは、2/26(金)、長野市役所芸術館展示サロン(第一庁舎1階)で、お待ちしています!!

1613553493658.jpg

「ナッチョダエ」
→「マッチョだよ。」ではなく(笑
「どんな具合だね?」という意味です。

美味しい物をさがねて、あっちこっち「いっさっさ」 (鬼無里地区 岩川)

LINEで送る

2021年2月23日 | 活動内容: |

みなさん、2/26(金)のお出掛け先は、もうご存知ですね?
そう、長野市役所ですよ。

私は、まず信濃町へ行きましたけどね( *´艸`)

今回のマルシェで企画した
『ソノマノさんの ピタパン で、オリジナルサンドウィッチを作ろう!』
に合う「美味しい!」をさがね(探し)に、信濃町の直売所『いっさっさ』を目指しました。

***

私の方向感覚だと、鬼無里からは小川村を抜けて行くと思っていたのですが、ナビは、戸隠の方へ

(?_?)ぅん?
鬼無里の絶景スポット「大望峠」に立ち寄り、戸隠のお蕎麦屋さんが立ち並ぶ町並みを抜け、鬼無里の旅の駅(直売所)「ちょっくら」よりも、雪がうず高く寄せ寄せ集められていた戸隠の「竹細工センター」を抜け、戸隠のキャンプ場より奥へと
、私にとって未開の地へと、進んでいきました。

DSC_3373.JPG
DSC_3381.JPG

でも、徐々に見知った地名が目に着くようになり、
(,,・д・)おっ、黒姫高原ってここ?新潟との県境なんだ。
と、頭の中でようやく地図が繋がりました。

DSC_3409.JPG

また、目の前に広がる風景に
(  ̄- ̄)そーかー
鬼無里は、豪雪地帯と言われているけれど、"長野市"でだけの事なのね
と、普段以上の雪の深さをしげしげと見ながら、「いっさっさ」に無事たどり着きました。

DSC_3386.JPG

そして、前回のマルシェでお世話になった方に
『ソノマノさんの ピタパン で、オリジナルサンドウィッチを作ろう!』
の企画のお話をして、ピタパンをご試食用にとお渡ししてきました。

さて、「いっさっさ」の店内を見渡してみると、この時期は、寒中野菜がイチオシとなっていました。

DSC_3385.JPG

そこで、
(* ゚∀゚) おっ!!サラダ(カット野菜)が出来るかも
と、担当の方にその事を提案してみました。

でも、
( ´~`)ぅ~ん、
それは、保健所の関係で難しいかもしれません。
との事で、

(*´・ω・)しょぼーん
とした状態で、帰路に着きました。

DSC_3417.JPG

が、後日、保健所に直接確認してみました。

その結果、
「特に許可が必要な物はありませんが、食品表示ラベルだけは、貼ってください」
といった事がわかりました。

そして、その事を担当の方に伝えてみた所、

( ;´・人・`)ごめんなさい。
やはり野菜のカットは出来ませんが、寒中野菜のキャベツとにんじんは、ご用意出来ます!
との解答をいただきました。

これで、サラダをゲットです
(。-∀-)イェーイ!!

そして、次にゲットした物は、また明日、お伝えする予定です( ̄∀ ̄ゞ

1613553493658.jpg

2月あっという間

LINEで送る

2021年2月21日 | 活動内容: |

ブログの締切は下旬か~まだまだ余裕だなフヒヒとか思ってたらあっという間に締切でした。

光陰矢の如し過ぎる日々を送っております、小野寺です。

暖かい日が続いているので、冬ももう終わりかなーなんて思っていましたが

久しぶりに、雪!(゜∀゜*)※2月18日

雪が降ったらやりたいと思っていたことがありました。

それは・・・清水寺(せいすいじ)観音堂の撮影!

清水寺.jpg

この赤と白のコントラストは絶対に綺麗だろうと狙っていたポイント。

やはり・・・いい・・・!!

本堂横参道の紅葉が有名な保科の清水寺ですが、個人的には観音堂の佇まいが大好きなのです。

春は隣に枝垂桜が咲き誇り、そちらもまた趣深い表情になるようで、今から楽しみにしています。

いい景色を撮影した後は一眼レフが欲しくなる。

が、使いこなせる自信がないので購入に躊躇してしまう。

この葛藤はしばらく続きそうです。

前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]

松代豊栄
坂本 賢二 [記事]

若穂
西中 崇 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]

七二会
井上 格 [記事]

戸隠
高橋 理絵 [記事]

鬼無里
木原 貴之 [記事]
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡
佐々木 健司 [記事]

中条
藤原 祐一 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川
宋 裕光 [記事]

隊員OB・OG
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

年間アーカイブ

2021年 [67]

2020年 [64]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ