長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

問題です。(中条地区 藤原)

LINEで送る

2019年8月25日 | 活動内容:その他 |

こんにちは。中条地区の藤原です。

「経験なし。コネなし。からの農業日記」。第3回です。

DSC_0009[1].JPG

中条の夏はやっぱり暑いです。と書こうとしたんですが、お盆明けから突然涼しくなりました。
朝晩は少し寒いくらい。やっぱり標高が高いと季節の変わり方が違います。
暑がりな自分にとっては、この気候はとってもうれしい。

さて、今回はいきなり問題です。

この竹。何に使うでしょう?長さは2mくらいあります。

DSC_0041[1].JPG

今月は、 リンゴもブドウも作業がほとんどない(品種にもよりますが)ので、クイズ形式で始めてみました。
この後、徐々に加工していきますので、何に使うか考えてみてください。
ヒントは、「リンゴの栽培に使うもの」
加工に使う道具は、「ノコギリ・剪定バサミ」です。

8月28日(水)に行われる、さくらマルシェについても書きます。

日本一近い!?信州新町納涼大会(信州新町・酒井)

LINEで送る

2019年8月16日 | 活動内容:その他 |

 こんばんは。信州新町地区の地域おこし協力隊の酒井です。

IMG-6447-2.png

信州新町最大のイベント!団扇にはめん子ちゃんとイケめぇんくん!

夏野菜の夏(若穂)

LINEで送る

2019年8月 9日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは若穂地区の越前屋です。
梅雨のときにはニュースで「今年は記録的な冷夏になるかもしれない」なんてやっていましたが、
先週今週と連日猛暑な若穂です。さすがに日中36℃くらいになってしまうと外での作業は死の危険と隣り合わせな状態になってしまうので無理はしません。
でも元気なお日様でスクスク育つのは夏野菜たちです。

毎年の恒例で私も「いいかげん学習しろよ!」と自分に言い聞かせていることがあります。
それは食べきれないキュウリやナスの苗木はホドホドにということ。

毎年春になるとやっぱりウキウキして野菜苗をたくさん買ってきてしまうのです。
しかも収穫の時期になるとご近所さんや近所じゃない知り合いからもナスやキュウリをいただける。
しかも自分の畑で作っているよりも良い物を頂くので、何かとそっちを優先して食べるようになってしまいます。

そんな状態がでてくると自分の畑で収穫期を逃したお化けキュウリやナスがどんどん出来上がってします。もったいない、、、

IMG_7024.JPG
●収穫期を逃したお化けキュウリたちの図●

ということで来年こそはキュウリとナスの苗は少しにするぞ!というか植えなくていいよね?

山から山へ (松代 澤田)

LINEで送る

2019年8月 7日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは、松代地区担当の澤田です。

今回は 8/4(日)の様子をお伝えします。

この日は1日に二つの山へ行きました。(小さな山ですが)

午前中は茶臼山(ちゃうすやま)。

茶臼山は松代から千曲川を超えたところにあります。動物園、植物園と恐竜公園がある長野市のレジャースポットとなっています。その植物園でこのようなイベントに行ってきました。

IMG_2114.JPG

ある日突然夏だった(信里地区 渡邉)

LINEで送る

2019年8月 5日 | 活動内容:支援活動 |

こんにちは。信里地区の渡邉です。

  7月も後半近くにになってやっと春ゼミやエゾゼミからヒグラシが鳴くようになってきました。7月が終わる頃には、アブラゼミも出始めました。しかし、カーと晴れた日は少なく、山も谷も夏らしくない日が続いていました。

aburazemi.jpg

アブラゼミの羽化です。昼の11時位なので、なんとまぁお寝坊さんです。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページトップ