長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「越前屋 圭司」の記事一覧

はじめてのキノコ(若穂地区 越前屋)

LINEで送る

2017年11月 1日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは若穂地区の越前屋です。

ただいまの夜の気温は10℃。すっかり秋の気配と言うか冬の入り口が来ているかのような若穂です。

今年は全国的に松茸が大不作との報道を見ましたが、地元若穂も今年は松茸ほかキノコがめっきり少ないと話を聞きます。

それでもお裾分けでキノコいただく機会が出てきました。そして今年初めて自分でとったキノコを食べる機会に恵まれました。まさしく【はじめてのキノコ】です。

山菜はコゴミ、ワラビ、ゼンマイ、タラノメ、コシアブラなどなど色々採ってきました。一回採ってみると間違うことは無いと思うくらい特徴がそれぞれありますが、キノコは難しい。

図鑑とにらめっこしてもなかなか実物と写真とがピッタリというのは少なく、仮に図鑑とぴったりでもやっぱり経験者に確認してもらわないと怖いですよね。

今回は先週いただいたり、採ったりしたキノコをちょっと紹介します。IMG_3540.jpg

若穂で見かける動物たち (若穂地区 越前屋)

LINEで送る

2017年9月 1日 | 活動内容:活動内容 |

若穂地区の越前屋です。
ただいま若穂は果樹の収穫シーズンを迎えています。
桃はワッサーから始まりあかつき、 川中島白桃などなど収穫のを終盤を迎え、次にリンゴ、そしてこれからブドウのシーズンになります。

若穂はお米もとれますが果樹がとにかく豊富で果物好きにはたまらない地域です。
それを今しみじみと実感しています。

さて今日は若穂で見かける動物について紹介したいと思います。

若穂は長野市街にも近く市街地寄りは中山間地でなく住宅街といっていい地域もあります。しかし山手に行けば人家もまばらでこれぞThe里山という風景が多くみられる土地です。

そんな里山や林道に入ると結構な確率で野生動物をみかけます。そんな若穂の動物たちです。

DSC03415.JPG
「なんだこっち見んな・・・・」と言われている感じ距離15mくらい

ジビエの祭り【若穂ジビエ夏の陣】開催中 (若穂地区 越前屋)

LINEで送る

2017年8月 1日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは若穂地区の越前屋です。

全国でも信州ジビエの知名度はずいぶんと上がってきたと感じますが、わがまち若穂のジビエも負けてはいられません。

長野市街でもずいぶんと【若穂ジビエ】取扱店も増えて来て新聞やテレビなどにも取り上げていただく機会も増えて認知度はどんどんと上がってきていることを実感します。

ジビエを食べてみたい、興味がある、気軽に食べてみたいという方は是非、長野市役所第一庁舎8階の【食堂ししとう】にお越しください。ただ今【若穂ジビエ夏の陣】を開催中です。

ジビエ夏の陣(背景黄色)ししとう修正版ドリンク付.jpg

長野では誰もが知っている鯖缶味噌汁(若穂 越前屋)

LINEで送る

2017年7月 1日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは若穂地区担当の越前屋です。

若穂に着任してから様々なご当地食材やお菓子、お料理をいただきました。
若穂の銘菓といえばあんばたどら焼き。そして長野といえば野沢菜おやきなどなどおいしい食べ物がありますが、今回ご紹介するのは【鯖缶とタケノコの味噌汁】です。

最初にこの味噌汁の存在を聞いたときは「味噌汁の中に鯖缶??」とその組み合わせに衝撃を受けましたが、
いろいろな方にお話を聞くとこれこそ長野のソウルフードのようです。

IMG_2322.JPG

春の楽しみ山菜(若穂地区 越前屋)

LINEで送る

2017年6月 1日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは若穂地区担当の越前屋です。

さて前回も山菜のことを書かせていただきましたが、今回も山菜ネタです。

神奈川県川崎市から移住してきた私からすると山菜採りというのは有意義なアクティビティで春のこの時期は暇な時間があれば山菜を求めてうろうろしています。

【山菜採りにおける効果】

①山菜が採れれば自宅の食卓が豊かになる
         →家計にも優しい

②たくさん採れればご近所におすそ分けができる
    →日ごろいろいろ頂いているのでお返しができる

③山菜ポイントを探すことで地元の地理に詳しくなる
    →短い期間で地元の人も知らないような箇所に精通

④山を歩くので健康になる
    →お金もかからずハッピー


とまあいいことだらけの山菜採りです。

IMG_2130 (1).JPG

前の5件 1  2  3  4  5
ページトップ