長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

2019●保科の郷●秋祭り開催決定(若穂) 

LINEで送る

2019年7月10日 | 活動内容:活動内容 |

こんにちは若穂地区の越前屋です。
若穂という地名は比較的新しくできた地名で昔の綿内村のワ、川田村のカ、そして保科村のホ。それぞれ三つの村の頭文字を取ってワカホ=若穂という地名が生まれました。その三つの地区でも一番田舎、、、失礼。自然豊かな地域が保科で私も正確には若穂の保科地区の地域おこし協力隊員となっています。

この若穂でも田舎、、、失礼。自然豊かな保科がいま熱いのです。
保科の若者が集まりNPO法人【保科の郷】を立ち上げたのが一昨年。昨年は夏祭り予想300人→実際2500人動員!!

秋祭りは二日間で9500人!!動員とを大成功させ今年は更にパワーアップした祭りが企画されています。

image1.jpeg

image2.jpeg

今回のお祭りでは保科の空き家見学と移住勉強会も行われます。
この企画には自分もホストとして参加しますので長野市への移住や若穂に関して移住者の一人として質問にお答えします。
長野市の田舎でもいま特に地域おこしが熱い若穂へようこそ!!

ページトップ