長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「戸隠」の記事一覧

新始動「北信州戸隠 さといの亰 ここのえ」9/4 NEW OPEN !!(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2018年8月24日 | 活動内容:農地活用 |

180825-1.jpg

-------------------------------------------------------------------------
"北信州戸隠 さといの亰(くに) ここのえ"
9/4 NEW OPEN 戸隠豊岡

農家民泊・農cafe・ビオファーム
ホームページはこちらから
-------------------------------------------------------------------------

構想1年弱、制作に入って数カ月、出来立てホヤホヤのホームぺージが誕生しました。

数々のご縁と絶妙なシンクロの交わり、夢と期待と情念を込め、長野市のクリエイティブデザインのプロ集団に具現化していただきました。

ぜひ一度ご覧ください。

幻想の世界ー早朝の鏡池【戸隠地区・水谷】

LINEで送る

2018年7月25日 | 活動内容:文化・行事 |

CIMG3738b.jpg

数カ月ぶりに足を運んだ戸隠・鏡池。

民泊で来てくれた短大の生徒さん達に感動の景観を見せたくてご一緒しました。

静寂で幻想的で深邃な自然美。


"ふる道に つもる木の葉を かきわけて あまてらす神の 足跡を見ん"と詠み、観じた日本農業界の古聖。

木々と水と山と空の圧倒的な早朝の生気を感じながら、いつぶりかに思い出した二宮尊徳の和歌。

日の出前の鏡池は安らぎと静かな感動に包まれます。まだ足を運んだことがない方は、機会があればぜひこの時間帯の鏡池を味わってみてください。

新緑狩りはぜひ戸隠にお出かけください(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2018年5月23日 | 活動内容:情報収集・発信 |

新緑の見ごたえある季節となりました。

「え?もう植物も木も随分前から緑一色にそまり、そろそろ暑いくらい」という地域の方も多いと思いますが、標高1,200mほどの戸隠の観光スポットでは、まだまだ冷涼な気候ですし、新緑のエネルギーが今まさに盛んです。

地域のお勧めスポットをご紹介するぐるたび|キテミテのサイトにて、「鏡池」「大望峠」について最近書かせていただきました。

どちらも自然の美しい景観に心が落ち着き、生気が充電されます。何度足を運んでも身体中が喜びます。

kagamiike_0523.jpeg

【鏡池】
戸隠連峰とのコントラストが素晴らしい鏡池。新緑シーズンの今、それは一層言葉に尽くしがたい美しさです。はじめて訪れた時に感じた神秘的なムードを意識しつつ、少々詩的なテイストで書かせていただきました。

▶鏡池―本来の自分に戻れる場所

daiboutouge_0523.jpeg

【大望峠】
知る人ぞ知る地元の絶景スポットの名所「大望峠」。標高約1050mの峠の頂から見える木々が生い茂る丘陵地帯と北アルプス、戸隠連峰は圧巻です。まるで絵葉書を見ているような壮大な景観がひろがります。初夏シーズン前後は新緑と雪山の美しいコントラストに感動せずにはいられません。

▶大望峠―天空を歩くような気分に浸れる場所

農家民泊の営業許可を取得いたしました(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2018年4月20日 | 活動内容:農地活用 |

0420up-3.jpg

迫力の戸隠山を一望し、流れる雲、澄み渡る空気、小川の流れが聞こえる自然豊かな環境の中で存分にエネルギーチャージをしていただきたい、そのための最適な方法は何か?

その答えの一つとして、農家民泊は素晴らしい取り組みだと思います。

私が戸隠に移住し、もうすぐ2年となります。移住早々に農家民泊と農業体験事業のことを知り、「水谷さんもチャレンジしてみては?」とご紹介を頂いた経緯で、これまでに斡旋団体様から20回ほど受入れをさせて頂いてきました。

小学生、中学生、短大生と年齢層は様々ですが、土に触れ、採れたての野菜を食し、風光明媚な山々の姿を見て、感動してくれました。都会育ちの子供や学生さん達から現場で自然と出てくる言葉の数々には、むしろこちらが勉強と刺激になることが多く、戸隠の自然のポテンシャルの大きさへの認識を強めました。

その様子をFacebookやブログなどのSNSで綴っていたのですが、予想以上に都市部で仕事・生活する友人・知人から、「農家民泊に行ってみたい!」「興味がある!」と嬉しいリクエストを頂き始めました。

移住者目線で地区の見どころ、隠れた魅力をお伝えします【ぐるたび キテミテ】開始(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2018年3月 7日 | 活動内容:移住・交流 |

180307_10-2.png

春の足音、標高の高い戸隠ではまだもう少し先のようです。と言っても標高差が大きい戸隠、600m付近のエリアでは雪解けがずいぶん進んできました。今月中には春を感じるようになるでしょう。春まであと僅か。終わりが見えてくると少々さみしい気もします。残りの身が引き締まる凛とした気候を楽しみます。

さて、昨年末から新しくスタートしている企画があります。

その名は「ぐるたび キテミテ」"まだ行き先の決まっていない旅行検討者"に向けて、移住者目線で地域の魅力を発掘しご紹介するWEB情報配信サービス(現在はβ版)です。株式会社ぐるなび様と長野市地域おこし協力隊のコラボレーション企画となります。

私も移住前、戸隠の情報収集と言えば、やはり中心はインターネットでした。個々に発信されているブログやSNS、観光協会のWEBサイト等で発信されている情報を興味深く読んでいた記憶があります。長野市役所の移住相談の窓口でもお世話になり、各地区の紙媒体の資料もとても役に立ちました。

その中でも、やはり、実際に移住し、住み、感じる生の声は貴重だと思います。特に移住や田舎暮らしを考えている人にとっては表面的な情報では物足りず、もっと細かく実生活感のある情報が欲しいですよね。

観光スポットを検討する上でも、現地のリアリティーある情報や意見はとても参考になると思います。観光地だけでなく、その地に住んでいる人たちと出来れば交流したいと考える人も増えていると聞きます。そういう意味でも、「ぐるたび キテミテ」から発信されていく情報は今後ますます魅力が高まる気がします。

私自身、執筆スタッフとして記事を書かせていただいていますので、自分が移住前、また他の観光地に行く前の気持ちになって、なるべく現地のありのままの姿をお伝えできるように努めています。戸隠以外の地区でも各協力隊がお勧めのスポット、お店を紹介していますので、ぜひお楽しみいただければ幸いです。

★「ぐるたび キテミテ」のWEBサイトはこちらから

1  2  3  4  5  6
ページトップ