長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

2015年11月の記事一覧

ビジュアルのインパクトが絶大!スタンディングねぎ鍋

LINEで送る

2015年11月30日 | 活動内容:その他 |

七二会地区の山崎である。

男子たるもの一度の失敗で諦めてはいけない。二度・三度失敗しても同様である。

失敗とは、成長する余力があると言うことである。恥ずかしいことではない。

※今回は、二部構成である。一部を読んでいない方は、さきに『ありそうでなかった!殿堂入りの「にんにく塩バター鍋」』を読むべし。

20151126r13.jpg

ありそうでなかった!殿堂入りの「にんにく塩バター鍋」

LINEで送る

2015年11月28日 | 活動内容:その他 |

七二会地区山崎信悟である。

男子たるもの主婦業をするべきである。
※以下、主婦を主夫と表する

20151119r14.jpg

かき

LINEで送る

2015年11月27日 | 活動内容:その他 |

りんご(ふじ)の収穫真っ盛り。芋井のりんご担当古川です。

IMGP0472.JPG

収穫の合間の一服に、柿をよく食べます。
この1ヶ月に食べた柿の量は、それ以前のぼくの人生で食べてきた柿の量を超えていると思います。
りんごよりずっと深く日本文化に関わっているであろう柿に、ぼくはどれだけ興味を示してこなかったんだと思う今日この頃。軒先に下がる柿すだれから、渋い眼差しを感じます。

さて、今月のテーマは鍋ということで、柿から転じてカキ鍋について書こうとしても、ひとり暮らし男子であるぼくが、カキ鍋に興じるはずもありません。

超シンプルおでん

LINEで送る

2015年11月26日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、信更地区担当の窪美です。

今月のお題は鍋ということで、家にある食材を探してみると‥‥。

地域のイベントの際にいただいた手作りこんにゃく。

隣りの地区、大岡産の大豆を使った飯島豆腐店の大岡もめん豆腐。

それとご近所さんにいただいた泥付きの大根を発見。

これは超シンプルおでんしかないでしょ。 
(というか、それしか出来ませんな。) 

oden_20151126__01.jpg

なべ・鍋・ナベ

LINEで送る

2015年11月25日 | 活動内容:その他 |

芋井地区担当の小池将太です。車の中に飲みかけのジュースのペットボトルがいくつも転がっています!!

鍋って具材をぐつぐつ煮込んだら鍋です!!って自信満々に宣言してもいいんですよね、多分。

imagesk15.JPG

1  2  3  4  5
長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
 涌田 周 [記事]
 安西 晋 [記事]

芋井
 古川 悠太 [記事]
 小池 将太 [記事]

篠ノ井信里
 清水 峻明 [記事]

松代
 牧野 真弓 [記事]
 大島 誠子 [記事]

若穂
 越前屋 圭司 [記事]
 大野 雅和 [記事]

七二会
 石鍋 明子 [記事]
 山崎 信悟 [記事]

信更
 窪美 靖 [記事]

戸隠
 水谷 翔 [記事]

鬼無里

大岡

信州新町
 小寺 章洋 [記事]
 島田 裕生 [記事]
 浅野 知延 [記事]

中条
 瀧田 明博 [記事]

隊員OB・OG
 橋本 太郎 [記事]
 栗原 健 [記事]
 木下 恵美子 [記事]
 西田 靖 [記事]
 西田 視己子 [記事]
 飯島 悠太 [記事]
 鈴木 明子 [記事]
 藤原 大樹 [記事]
 小林 佐知 [記事]

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き
ページトップ