長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

2015年10月の記事一覧

第9回 信州むしくらまつりのお知らせ

LINEで送る

2015年10月30日 | 活動内容:販売企画 |

■11月3日(祝) むしくらまつり開催!

中条地区担当の藤原です。今月のブログテーマは「おいしい果物」の話でした。

そこでおいしいリンゴの販売もある信州むしくらまつりのお知らせです。宣伝.png

■今年のテーマは「ふるさと中条 地域文化・特産品を発信!」

広場では、秋の味覚の特産品リンゴ他多数を販売、塩竃市観光キャラバンによる海産物販売、木工教室や大抽選会を行います。ステージでは、中条の伝統芸能の発表に加え、長野県伊那市の「三沢あけみ」さんがゲスト出演!信州プロレスのステージもあります。『おやき恋訪ふれあい広場in 中条』も同時開催!

11月3日は道の駅中条へ「さぁさ よっとくらえ!」

【お問い合わせ】 
信州むしくらまつり実行隊
電話 : 026-267-1020 または 026-268-3003

七二会は、景色が良く果物や野菜が美味しい地域です

LINEで送る

2015年10月29日 | 活動内容:販売企画 |

七二会地区担当の山崎です。

七二会では、林業・情報発信・IT教育に力を入れていて、綺麗な景色を見ながら食べるフルーツが癒されるひと時です。

20151029r00.jpg

"リンゴで育った"(?)信州羊。

LINEで送る

2015年10月28日 | 活動内容:農地活用 |

こんにちは。 信州新町地区担当の島田です。

 

◆ 美味しい長野のリンゴ。実は羊達もリンゴが大好きです。

皆さん、長野のブランド牛肉「信州牛」をご存知でしょうか?
≪リンゴ入りの専用飼料≫を食べている信州牛は、"リンゴで育った信州牛"のフレーズで有名です。
実は、信州新町で育てられている羊達の多くも、リンゴをよく食べています。
我が家の羊達も、リンゴが大好き。
収穫期である9・10月以降には、毎日餌くれ( 長野では、「餌やり」ではなく、「餌くれ」と言います。 )の締めにデザートとして食べさせています。

DSC_4328.jpg

いもいのりんごおいしい理由

LINEで送る

2015年10月27日 | 活動内容:農地活用 |

「しりとりしよう」

「いいよ」

「しりとり」

「りんご」

そう、しりとりの冒頭にでてくる頻度が高い果物といえば、りんご。
IMGP0355.JPG


芋井のりんご担当 古川です。

しりとり、りんご、ごりら、らっぱ、
このつぎに、ぱんつ、になるか、ぱんだ、になるかが、
しりとりの分かれ道。

ふるーつぱらだいす!

LINEで送る

2015年10月26日 | 活動内容:情報収集・発信 |

こんにちは。鬼無里地区担当の西田視己です。

今月のテーマは「フルーツ」。。。残念ではありますが私の担当する鬼無里ではくだものを作っている農家さんはわずかです。ぶどうとブルーベリーぐらいかな?この内容はきっとかぶってますね?

鬼無里にはないからお店で買おうと思っていました。愛知で生活していた時は、買うのが普通だったので特に問題でもなく。。。しかし、心配する必要はなく。

リンゴ、ブドウ、ブルーベリー、プルーン、ナシ、モモ、カキ、バナナ、みかん、オレンジ、夏みかん。。。みんないただいたり、ごちそうになったり!!

これは、お茶っこでごちそうになった「シャインマスカット」です。

image1くだもの.JPGのサムネイル画像

これはもらった「巨峰」ですが、食べるときには種と皮を残します。

最近は、皮ごと食べられる種のないブドウが人気があるそうです。。。なんとなく納得。

P1050060.JPG

1  2  3  4  5
ページトップ