長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

【2月テーマ:うちの地区の〇〇】くぐり抜けるやつ 鬼無里地区・木下

LINEで送る

2017年2月 2日 | 活動内容:その他 |

鬼無里地区担当No.3のきのっぴーこと木下恵美子です。

今月のテーマはうちの地区の〇〇。

 「〇〇を抜けると、そこは鬼無里だった」、の〇〇を紹介します。

 以前、取材で長野市街地から国道406号線で鬼無里に来た方が

「いくつくぐれば鬼無里に着くんだろう?と思った」とおっしゃっていました。

私も初めて鬼無里に来たとき、いくつもくぐりながら、一体どこへ行くんだろう、

ここ本当に日本なの?とも遠い異世界に行きつくんじゃないか?とも思いました。

狭い!とか、ダンプびゅんびゅんじゃん!とか、カーブ厳しい!とかも。

今じゃ、何とも思わなくなりましたけどね。。。慣れって怖い。

国道406号では鬼無里に入る前の小田切・芋井・戸隠でも結構くぐります。

でも私は鬼無里地区担当なので、鬼無里地区の〇〇だけ紹介しようと思います。

もういい加減〇〇じゃなくて、ちゃんと書けばいいのに!ってお怒りのあなた。

書けないんですよー、短く。2つあるんだもん。〇〇の方が楽だもん。

〇〇、隧道と洞門です。さっきまでどう違うのか知らなかった!

国道406号.png

 

隧道=トンネルです。じゃ、洞門は? スノーセット、だそうです。

スノーセットってなんぞや???

↓ こういう、横っ腹がスケスケのやつのことだそうです。

kino2901_05375.jpg

ではさっそく!戸隠方面から鬼無里に入る一番最初の

「くぐるやつ」からご紹介!

戸隠栃原の中峰隧道を抜けるとすぐに表れます。瀬戸(せと)トンネルです。

kino2902_05381.jpg

トンネルの横に鬼女紅葉のタイル画が施されています。

このトンネルを抜けると、こんな感じ。鬼無里地区は見通せません。

kino2902_05382.jpg

瀬戸トンネルに次に来るのが、銚子口(ちょうしぐち)トンネル。

kino2902_05383.jpg

鬼無里のシンボル、ミズバショウが施されています。

銚子口トンネルを抜けると視界が開け、鬼無里地区の半分ぐらいが見通せるかな。

下の写真では見えませんが、左の方の山の向こうに白馬三山も見えます。

kino2902_05384.jpg

この銚子口トンネルからは、しばらく進まないと

次の「くぐるやつ」にたどり着きません。車で10分ぐらいかな。

七ツ室洞門(ななつむろどうもん)です。横っ腹がスケスケの「くぐるやつ」です。

kino2902_05376.jpg

七ツ室洞門を抜け、振り返ってみると。。。

kino2902_05377.jpg

周りの雪が深くなったのを実感します。

その次に来る「くぐるやつ」は足出洞門(あしでどうもん)。

kino2902_05378.jpg

洞門の前の高圧電線が見えるでしょうか?

この高圧電線の上を子連れのおサルさんの集団が渡り歩くのを

何度見たことか。感電しないのか!と最初はびっくりしたものです。

この足出洞門を抜けると、さらに少し雪が深くなった気がします。

私が住んでいる西京地区に近づきます。

kino2902_05379.jpg

この次のくぐるやつは、もう鬼無里地区最後です。

足出洞門からさらに車で10分ほど、府成洞門(ふなるどうもん)です。

kino2902_05373.jpg

写真撮ったとき(1/31)は片側通行になっていました。

府成洞門を抜けて振り返ると、、、もう一段と雪が。。。

kino2902_05372.jpg

府成洞門を抜けてさらに進むと田之頭地区となり、

さらに進めば白馬へ抜けます。

トンネル・洞門を一つくぐるたびに雪の量がぐんと多くなる。

kino2902_05370.jpg

↑ 鬼無里のほぼ端っこです。最初の瀬戸トンネル付近と比べると

雪の量、半端ないです。

 

抜けるたび かさ増す雪や 鬼無里洞

 (きのっぴー こころの俳句 なんちって)

  俳句を読んでいる鬼無里小の子供たちに、、、、、負けてるな。

 

長野市地域おこし協力隊(鬼無里) 木下 恵美子


ページトップ