長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

避暑地【若穂大野】

LINEで送る

2018年7月30日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、若穂のオオノです。
絶滅危惧種だった我が家のナス、今年は悪くないですよ。
そして無秩序に生えてくるTomato(発音注意)、
去年は欲張って全部残しましたが、
結果が伴わないので今年は少し手を入れました。
DSC00223[1].JPGのサムネイル画像
【大きさはそれほどでもないが、君たちは麻婆茄子になる】

DSC00221[1].JPGのサムネイル画像
【今年も子供等のスナック代わりになって欲しい】

断言しますが、この夏は私が生きてきた中で最も暑い夏です。
「終戦の夏がとにかく暑かった」と祖父は言っていましたが、
きっと別の次元での暑さだったのだと思います(数字の話でなく)。

若穂から最短最強の避暑地、菅平に行ってきました。
訪れる度に思いますが、北海道指数85くらいあります(北海道を100とした場合)。
DSC00188[1].JPG

DSC00199[1].JPG
【風が爽やかで、何かをしようという気持ちになれる気温でした】

DSC00194[1].JPG【午後3時の気温、快適そのものです】

下界の有様は言わずもがなですが
軽井沢だって30度を超える日が何度もありましたし、
今の避暑地が将来もそうであるとは思えません。
標高を上げるか緯度を上げることになりますね。
温暖化が長野市の中山間地に人を呼び込む何かに繋がれば良いと思うのですが。
DSC00212[1].JPG
【夕方4時、しかし里は暑かった】


ページトップ