長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

いよいよ最後の投稿!七二会(なにあい)の見える化を実現

LINEで送る

2018年4月28日 | 活動内容:その他 |

七二会地区の山崎です。4月30日で退任します。私の本職は情報発信とIT教育です。

私が長野市七二会(なにあい)の協力隊になって実現した一番の成果は、七二会の見える化を実現したことです。

 

私が構築した『なにあいドットコム』は、約1,000日の間休むことなく毎日更新されてきました。

今まで297,356ページが参照され、ユーザー29,277が閲覧しています。実に七二会の人口の18倍の方が閲覧したことになります。

引用元PCまなぶ


七二会の名所を知りたければ『七二会の名所』を見れば一目でわかります。

 

地域の頑張りを知りたければ『画像付タイトル一覧』でわかります。


素敵な写真を見たければ『七二会の写真集』で参照できます。


※『Instagram #七二会』でも投稿されています

多くのホームぺージは、公開すればお終いですが、本当に重要なのは公開ではなく運用(更新)です。

頻繁に更新されている地域は、長野市内の34地域ある住民自治協議会を見ましたが七二会だけです。

 

私がプロデュースしたのは、七二会のホームぺージだけではありません。『長野市スポーツ協会様』も担当させて頂きました。

七二会ドットコムと同様に活発な更新が2年半されています。長野市のスポーツ振興に少しでもお役に立てればと嬉しく思っています。

 

私は地域や組織にこだわらず、自由に楽しく自然に仕事をさせて頂きました。

その結果七二会の林業では、4月の1カ月間だけでも60人日の作業がされました。3人が働いたのと同等の人日です。


写真は4月26日(木)の様子

 

しかも、この森林整備活動は、任期終了後もNPO法人信州フォレストワークが継続して実施します。

もし「七二会の人達だけで頑張ろう」と思ったり、「自分が頑張ればいいや」という考えでは到底実現できなかった内容です。

20年間森林整備をしたノウハウがあるNPO法人だからそこ成し遂げた結果だと私は思っています。

 

もちろん私が地域やNPOに丸投げしただけだと、上手くいきません。地域とNPO法人信州フォレストワークを巻き込んで満身した結果です。

今後も、1秒1秒を大切に、地域と組織との信頼関係を重視していきたいと思います。

 

IT教育やITサポートも力を入れて実施しました。4月20日にも80代の中堅住民に対してガラケーから格安スマホへの移行をお手伝いしました。今も楽しんで使っているようです。

※七二会では70代までが若手、80代から中堅です。

ヒアリングをした結果ASUS ZenFone 4 カスタマイズを選択。月々1,600円でインターネットと電話が利用できます。デザリングも可能。

 

今後の私の活動について


私は、パソコン・スマホ・ネットワークが激好きなためヲタクを対象とした「ホームぺージやSNS」を運営しています。

軸としているPCまなぶは、6年間ほぼ毎日更新をしています。

私の今後の活動については、PCまなぶに執筆します。今後も興味がありましたら参照ください。

ホームページ『PCまなぶ

Twitter @pcmanabucom

Facebookページ PCまなぶ

Instagram PCまなぶ

お会いした人限定に公開 Facebook 山崎信悟

私の任期はこれで終わりましたが、私の長野市七二会の地域おこしは、始まったばかりです。これからが本番です。

任期終了後となる翌月も「農家民泊」や「地域たすけあい事業」などを継続して活動する予定です。無理せずできることからコツコツと自分らしく活動していきます。

引用元PCまなぶ


ページトップ