長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

ワッサーと出逢い、ぶどう愛を深める

LINEで送る

2015年10月 9日 | 活動内容:農作業 |

松代地区の大島です☆

長野に来て嬉しいことの一つが、「日々果物に溢れている」こと♪
しかも、買わずに!です(0^0^0)

*  *  *

7月に「ワッサー」を頂きました。

images2.jpg

 

 

 

 

初め、一般的な桃かと思った私。
「ちょうど食べ頃だぁ~」とくださるおじ様から受け取って、その堅い感触に?、?、?。

味は熟す前の桃~とも違うし、「なんだ、この新参者は!?」と驚いたのを覚えています。

そんなワッサー。

白桃とネクタリンの掛け合わせの、比較的新しい品種。

味はさっぱりした桃、触感は柿といった感じでしょうか。いや~、美味しかった♪
夏に長野にいらっしゃる際はぜひご賞味あれ~\(^-^)/


そして、着任前の5月から栽培に関わっていた、ピカイチ手の掛かるお子さん、ぶ・ど・う!!
このお方も9月に入り、いよいよ収穫でした☆

imagesCADW5QBF.jpg

 

 

 

 

摘粒から形成、袋かけ、チェック、粒落とし、そして収穫と、
「なんて世話の焼ける果物なんだ~!」
というぶどうさん。

出荷は出荷で、細かい規格で「良い子」と「ダメな子」が誕生する。

こんな手間隙かけて作られている代物を、果たして今まで感謝して食べていただろうか・・・。
社会が創り出す「規格」とは何なんだろうか・・・と、
改めて「作り手」視点、「買い手」視点、「流通者(企業)」視点を考えさせてもらう機会でもありました。

果物、奥が深いですね~!

楽なぶどう作業ではなかったけれど、「ダメな子」となってしまう、でも味は劣らないぶどうたちがわんさか押し寄せた我が家♪
早くも来年の収穫手伝いが楽しみです(*^-^*)
imagesCA86VXR9.jpg

 

 

 

 

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]

松代
坂本 賢二 [記事]
水嶋 謙治 [記事]

若穂
西中 崇 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

豊野
古畠 和昌 [記事]

戸隠

鬼無里
木原 貴之 [記事]
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

年間アーカイブ

2022年 [82]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ