長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

定植作業

LINEで送る

2020年9月 1日 | 活動内容: |

こんにちは、長野市浅川でワイン用ブドウを栽培、ワイン造りへ挑戦中の宋です。

冬から進めてきた定植準備ですが、土壌改良工事も無事に終わり、4月中旬いよいよ定植作業(2度目)を行いました。

ブドウ苗木の定植は、今後の生育や作業に影響する重要な事項なので、しっかりと作業計画を立てなければなりません。

定植する苗木の数は約7000本、試験栽培も含め約35品種(ヨーロッパ系、米国系、欧米、日本固有など)!

土壌改良工事の終了予定日に準備日数を足し、なるべく苗木移植に負担のかからないよう、発芽と根の活動開始前に定植日を決め、作業スタッフの確保も含め、いつまでに何をし、何人必要か、逆算のスケジューリングをする必要がありました。

畝の設計(方角、間隔)

DSC04961-1024x768.jpg

 

 

 

耕運と畝つくり

DSC04851-1024x768.jpg

 

 

 

株間75cmの印つけ

DSC04853-1024x768.jpg

定植用の穴堀り

DSC04883-1024x768.jpg

定植作業

DSC04901-1024x768.jpg

約7000本の定植完了

DSC04873-1024x768.jpg

2週間を予定していた定植作業が、雨天休止などの影響もあり、約1か月を要しました。

準備からとてつもない作業でしたが、無事に定植が完了し、いよいよ本格的にブドウ栽培が始まります。

 

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ