長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

洗礼を受けました・・・(中条地区 藤原)

LINEで送る

2020年7月31日 | 活動内容: |

中条の藤原です。

DSC_0005_1596155958959[1].JPG
見晴らしの良くなった早朝の我が家からの景色。
晴れると北アルプスがよく見えるようになりました。
と、手放しでは喜べない理由が(後述)。

前回「雨と晴れがはっきりしていて・・・」
みたいなことを書きましたが、
7月に入ってからはもうずっと雨・・・
本来は雨の少ない地域ですが、
いやあ異常気象ですね。

さて、先に言っておきます。
今回ちょっとネガティブな話をします。
タイトルにも書きましたが、
今月は山間地で暮らすことのリスクを感じた1か月でした。
ほんと、想定してたことも、想定してなかったことも色々あった・・・

今回は、今後、山間地に移住を考えている方に向けて書きます。
こういうご時世なので、農村回帰みたいな流れが盛り上がっているようですが、
後から「こんなことになるなんて・・・」
ってなると、色々と不幸です。
こんなリスクもある。って知った上で移住した方が、
いざってとき、落ち着いて行動できると思います。(知らないよりはね・・・)

もう嫌になった。とかそういうことではないのでご安心を。

①がけ崩れに遭遇

冒頭の写真の話です。

ある日の朝、
たばこを吸いに外に出たら普段竹藪があるところが
見晴らしがよくなってました。

????

近くによって見たらこの通り。

DSC_0017_1_1596155959833[1].JPG

DSC_0019[1].JPG
竹藪がごっそり無くなってました。20m位の高さのある崖。下は川。
道路を挟んですぐ我が家。

焦った。
マジで焦った。
このすぐ横に我が家があるので、
とりあえず荷物まとめてご近所に避難。

竹藪は崩れないって聞いてたんですが、
びっくりです。

前日の夜から大雨が降っていたのでそのせい。
当日は方々でがけ崩れが起きていて、
消防団の方々は大変そうでした。
うちもお世話になりました。
ありがとうございました。

現在は落ち着いています。

~避難の際の、うちの妻の一言~

「ねえ。歯ブラシいるかな?」

・・・のんきか!!!!

②何かに刺された

普段、雨の日はほとんど作業はしないんですが、
こうずっと雨だと、
さすがにやらない訳にもいかないので、
久々に雨の中カッパを着て作業をしました。

そのときは何でもなかったんですけどね。

翌日、右腕を見ると軽く腫れてる。
虫刺され。
まあ平気だろ。
と思って、その日も作業をしていましたが、
次第に腕がズキズキ。
腕を見ると、腫れが酷くなってました。

夜になると、もうパンパン。
手首が曲がらないくらいに腫れあがり、
熱も出ました。

病院にも行きましたが、
「虫刺され」というだけで、何の虫かは不明。
腫れと痛みと痒みは1週間くらい続きました。

たぶんブヨかアブか。

人によっては何ともないらしいですが、
僕はダメでした。体質みたいです。
以降は全身に、虫よけ&蚊取り線香みたいなので
畑にでるようにしてます。

当時の写真は自主規制します。

③鹿・・・

最後は鹿の話。

鹿。
「かわいい~」とか。
はい。思ってました。
思ってましたよ・・・
数日前までは。

いまはちょっと、
鹿に対する負の感情が渦巻いております。

というのも、この写真。

DSC_0012_1596155956964[1].JPG
苗木さん。根こそぎ葉っぱを持ってかれました。
元気に育ってたんですけどね・・・

やってくれました。
畑に植えた54本の苗木。
うち半数位やってくれました。

これ見たときは、しばらく固まりました。

鹿も生きていく為にはしょうがないのかもしれないですけどね。
葉っぱ、他にもあるじゃん!!
その辺に文字通り山ほどあるじゃん!!
なんで、うちの苗木ピンポイントでやるのよ!!

鹿に関する感情が180度変わった出来事でした。

この話は、長くなると暴言吐きそうなので
このくらいにしておきます。

ではまた来月。
りんごは順調に育ってます。

DSC_0013_1596155956554[1].JPG

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ