長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

仮植作業

LINEで送る

2019年12月 1日 | 活動内容: |

こんにちは、長野市浅川でワイン用ブドウを栽培、ワイン造りへ挑戦中の宋です。

11月後半から、浅川の圃場では「仮植作業」が行われています。

(「仮植」:植物を定植するまでの間、仮に植えておくこと)

2ヘクタールある圃場の約1/3を養生地として使用、約20000本の挿し木苗を育成していましたが、

来年の定植へ向けて今から準備を進めています。

落葉した苗

DSC03888.JPG

重機での掘り起こし

DSC03777.JPG

しっかり発根

DSC03815.JPG

別の畑へ仮植

DSC03819.jpg

根が乾燥しないようにしっかりと土を被せ、来年4月の定植までこの畑で休ませます。

12月も引き続き、来年の準備を色々と始めていきます!

ページトップ