長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

イベントの秋終了(信里地区 渡邉)

LINEで送る

2019年11月 5日 | 活動内容:支援活動 |

こんにちは。信里地区の渡邉です。

 

 今回の台風19号で被災された方々に心よりお見舞い申しあげます。ここに来て、急に朝晩の冷え込みが強くなりましたので、早急の復興を願うばかりです。

 

 信里も本日11/5初霜が降りました。本日の我が家の外気温は3度でした。(;;)

また寒い季節がやってきます。昨日外の水道は元栓を閉めました。

hatisima.jpg

10月から11月にかけてのイベントラッシュも終了しました。その報告を今月と来月に分けて掲載します。

 まず、婚活イベント。1回目は10/6に犬石地区にある「陶源郷 有旅窯」にて開催いたしました。男女6人ずつ(男性1名当日欠席)で2組のカップルが誕生しました。

19konnkatu1.jpg

ハロウィンカボチャは地元のお母さんが、10分くらいで切り抜いて作ってくれました。あまりの手際の良さに動画を撮っておけば良かったと後悔しました。

19konnkatu2.jpg

 しかし、翌週の2回目、10/13は中止いたしました。前日の台風19号で信里地域は大きな被害はありませんでしたが、皆さまご承知の通り、長野市は甚大な被害を受けました。朝600に犬石地区からアップルラインの方向を眺めると、一面水浸しで、一面が湖のようで太陽に照らされ、光っていました。このような状況では参加者の中にも被災されている方がいるかもしれません。即中止の判断を出し、関係者にはその旨を連絡いたしました。この回は女性の受付が当日締め切りしただけに残念でした。

 

続いて市立長野中学校の農業体験の受入れです。この体験は春に1回、秋に1回の計2回実施します。基本的には2回とも同一家庭に受け入れていただきます。(今年度も受け入れていただいたリンゴ農家の皆さまには大変お世話になりました。この場をおかりして御礼申しあげます)

19itiritu.jpg

 当日の天気は上々で、皆活き活きと作業し、あっという間に午前中の体験時間が過ぎてしまいました。生徒の皆さんは、事後学習・発表会のために良い資料が集まったことでしょう。

19itiritu2.jpg

今回のリンゴ体験はちょうど品種の端境期だったのですが、農家さんたちは様々の品種を取っておいてくださり、食べ比べや品種の当てっこをしていました。我が家でも津軽・秋映・スイートがあったので、食べ比べてみました。(その後、紅玉とゴールドも頂いたのですが、今回、食べ比べは出来ませんでした)

rinngokurabe.jpg

向かって右から津軽・秋映・スイートです。

割ってみると、

rinngokurabe2.jpg

こうなります。津軽は時間が経っていたので、さすがにぼけぼけでした。

 

 

 

ページトップ