長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

どうする、この夏【若穂大野】

LINEで送る

2019年7月30日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、若穂のオオノです。
先日うちの三女が誕生日を迎えて2歳になりました。
上に姉が2人いるからなのか、とてもよくしゃべります。
長女がなかなか食べさせてもらえなかった甘い物もこの通り。
世の中ではあらゆる事が低年齢化しています。
DSC00814[1].JPG
【今回夫人はアイスケーキっぽいのを制作、人形はおもちゃ箱から来た】

下界は暑いですが、山中も似たり寄ったり。
少しでも涼しさを味わいたいと思い地区内を行ったり来たりします。
今年の夏は蒸し暑い、元気なのは雑草と神出鬼没なサル達位です。
DSC00765[1].JPG
【保科にある河川の上流域、ずっとここに居たいのだが蚊が心配】

何をしようが暑いものは暑い、気分を変えて山間地域の花を愛でます。
里より少し遅く咲いたアジサイが最後の頑張りを見せています。
DSC00772[1].JPG

DSC00785[1].JPG

DSC00787[1].JPG
【知り合いのお宅の庭先に咲いてました、厚さが和らぐ気がします】

DSC00797[1].JPG
【このお宅ではお盆のお供え用につがるの早採りをしてました】

涼しい気分も束の間、下界に戻る時間がやってきました。
家に帰れば真っ黒に日焼けした子供たちがお出迎え。
こちらも暑さに負けずはしゃぎ回っています、
その元気、おじさんに分けてください。

DSC00749[1].JPG
【その中に居ても暑いと思いますよ、大丈夫ですか?】

ページトップ