長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

新年を迎えました(信里地区 渡邉)

LINEで送る

2019年1月18日 | 活動内容:文化・行事 |

こんにちは。この時期のブログは長野の観光案内になってしまう信里地区の渡邉です。

 

 今年も新年が明けました。なんとか信里での2回目の正月を迎えることができました。昨年は元旦の朝を長野で迎えていないので、今年は長野で迎えようと思い、大晦日から善光寺に2年参りに行きました。

ninennmairi.jpg

今回も長野(長野市にとらわれず)の良いところを紹介しましょう。

まずは先にも触れた善光寺ですが、年末に善光寺でプロジェクションマッピングが行われていました。

purojyekusyon.jpg

ピンクパープルって?(確かに紫は高貴な色ですが)個人的な感想は?で、プロジェクションマッピング自体建造物そのものの良さをスポイルしているみたいでどうなんだろうと、思っています。しかし、今回面白いことに気づきました。肉眼で見るとなーんだ、と思ってしまうのですが、レンズ越しや画像・映像でみると綺麗なんですね。アナログ人間の私にはこの現象は複雑な心境となりました。

次に南長野運動公園のイルミネーションです。言わずと知れた長野冬季オリンピックのメインスタジアムです。こちらでもイルミネーションをやっています。正直昨年はしょ〇〇なぁ、と思って中に入りませんでした。今年もしょ〇〇とは思ったのですが、中に入ってみると、見方によっては綺麗なんですね。

minaminagano.jpg

 

最後にあずみの公園のイルミネーションですが、穂高地区・大町地区共にすごいですね!

10月によったときにはすでに準備を始めていたので、さすがに気合いの入り方が違うと思います。こちらでも気づいた事があるのですが、LEDによる電飾系のイルミネーションは肉眼で見た方が断然綺麗なんですね。

azumino.jpg

なので、これは断然現地で見ることをおすすめします。(これではあづみのの回し者になってしまいますが)

 あと、カップルで行くのなら、断然大町地区ですね。広くて人がまばらなので、いい雰囲気になるのは間違いないでしょう。私20年前にこれがあれば女の子をさそって行きたかったくらいです。

oomati.jpg

 そして、最後は・・・・今年は信里の新年初笑いに猫ひろしさんが来てくれました。

neko.jpg

 意外とシャイな方で口数も少ないのですが、ステージに出るとトークが面白く、ある意味プロだと感じさせる方でした。

 

ページトップ