長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

今年のまとめ(信更地区 窪美)

LINEで送る

2017年12月28日 | 活動内容: |

信更地区担当の窪美です。

先月に引き続き、
地区の最高峰、お宝を紹介しつつ、一年を振り返ることにしたい。

前回は文化的なことを紹介したので、
今回は農とか食を中心に。

長野と言えば、どこにでもあるかもしれないけど、まずはりんご。
緩やかな南斜面がりんご栽培に適している信更地区。

saiko_apple.jpg

谷に囲まれ、他の品種と交雑する可能性が低いことから、
田んぼは、種もみと言って、コシヒカリ等、お米の種を生産している。

saiko_rice.jpg

移住した方が、無農薬でブルーベリーを栽培し、
ジャムの製造・販売をしていたりもする。

山のジャム屋
http://yamanojamya.gonna.jp/

移住しての農業経営も可能性は無限大。

saiko_blueberry_02.jpg

信更町では、4年程前からワイン用ぶどうの栽培に取り組み始め、
将来的にはワイナリーの設置も。

saiko_grape.jpg

最近は手入れも行き届かなくなってきてるけど、
里山に目を向ければ、色々な恵みが。

saiko_kinoko_01.jpg

山仕事の合間にキノコ狩り。

saiko_kinoko_02.jpg

昔からの食文化、おやきに手打ちそばも
地元の方から教わると特別な体験に。

saiko_oyaki.jpg

saiko_soba.jpg

ホント、いくらでもお宝はあるんだが、
それをうまく見せること、伝えることが重要なのかも。

今年の2月から始まった若者のグループ、
信更若者会議では、これら地域のお宝を
活かした地域づくりが出来ないかどうかを検討している。

とは言っても、
いつもしかめっ面ばかりしている訳ではなく、
時には羽目を外すことも。

という訳で、クリスマス会の様子。

saiko_christmas_03.jpg

なぜか、サンシャイン〇崎に、ピ〇太郎も。

saiko_christmas_02.jpg

なんだかんだで、楽しい一年だった。
これが重要かもしれない。

こんな感じですが、来年もよろしくお願いいたします。

ページトップ