長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

今月の活動

LINEで送る

2016年8月12日 | 活動内容: |

信里地区橋本です。

今月は暑いので来月から本気出したいです。

0813a.jpg

私の主な任務は修学旅行における農家民泊事業の事務局なので、例年夏休みシーズンは翌年の受入れに向けて先生方による下見の対応が多く入ってきます。

加えて今年に関しては熊本地震の影響で急遽行き先を長野に変更した学校が9月に来るため、例年ではあまり無い直前の下見対応、打ち合わせなども入っています。

そういうわけで実際受入が行われる5、6、9、10月以外にもやることはあります。

また、私の協力隊任期は最終年度なので引き継ぎも考えて誰でも出来るようにするためのマニュアル作成にもとりかかっています。田舎には限りませんが、様々な事業において創始者がいなくなった時に円滑に引き継げずに終わってしまうケースが見られます。あまりに属人的すぎる業務配分は組織としては失格です。

個々人の能力に大きく左右されない安定した運営体制の構築は業務としては非常に目立たないものですが、ただの仲良しクラブになりがちで誰も裏方をやりたがらない地域事業においては必要不可欠です。

以上、私が裏方をやる言い訳でした。

農作業するだけで地域が活性化するなら私もそうします。裏方事務も農作業も活性化事業における一要素でしかありません。華やかな仕事とそれを支える仕事、どちらも無くてはならないものです。

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ