長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

ワークキャンプ始まります【参加者募集中】

LINEで送る

2016年8月 4日 | 活動内容: |

信更地区担当の窪美です。

今月の活動はズバリ、国際ワークキャンプ。

一言で言うと、合宿型のボランティア活動。

8/4(木)〜17(水)の2週間、日本人5名、外国人4名(台湾、エストニア、メキシコ)の若者が参加を予定しています。

(注)今回の国際ワークキャンプの募集は終了しました。

りんご農家のお手伝い、ワインぶどうの農作業、トレイル(遊歩道)整備、ブルーベリー収穫、信更夏祭りの準備や片付けにと盛り沢山。

さらに、8/13(土)〜14(日)にかけては、週末ワークキャンプと銘打って、こんなところに出掛けます。

(注)週末ワークキャンプは参加者大募集中です。

20160804_01.jpg

そうです、古くから日本人の生活に深く関わってきた竹林。

竹を利用することが減ったことで、竹やぶがあっという間に広がってしまい、ここ信更町でも手が付けられない状態。

放置された竹林は、イノシシやシカの格好の棲家になり、増え続ける農作物の被害も悩みの種。

そんな竹やぶを退治するには、竹をひたすら伐採する必要があります。

竹は中身が空洞のため、女性でも簡単に切り倒すことが可能なんです。(竹が倒れるときは危ないので、注意が必要。)

こういった竹の伐採もドキドキワクワクだけど、荒れた竹林がきれいになると気分もいっそう爽やか。

竹やぶ退治で一汗かいた後は、切り出した竹を使って、超ヘルシーな完全菜食料理に挑戦します。
どんな料理が出来るかは、当日のお楽しみ♪

takeyabu_taiji_1.jpg

画像は、去年の信州大学のプロフェッショナルゼミでの一コマ。

takeyabu_taiji_2.jpg

 

takeyabu_taiji_3.jpg

 

参加ご希望の方は、以下のページからお申し込みください。

竹やぶ退治と竹筒料理

http://www.nice1.gr.jp/topics_detail7/id=4785

 

 

 

 

 

 

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]

松代
坂本 賢二 [記事]
水嶋 謙治 [記事]

若穂
西中 崇 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

豊野
古畠 和昌 [記事]

戸隠

鬼無里
木原 貴之 [記事]
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

年間アーカイブ

2022年 [82]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ