長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

涼を求めて‥大岡の夏

LINEで送る

2016年8月 8日 | 活動内容:文化・行事 |

大岡地区鈴木です。

稲の花が咲きました。

紫米花.jpg

すごく小さいので、近づかないとわからないです。

健気で可愛らしいと思いませんか?

種籾から育ててきたお米が、ここまで来たー!という、感動の瞬間でもあります。

ちなみにこれ、紫米なので、葉っぱやモミも紫がのラインが入ってます。

モミを剥くと、紫の玄米が出てくるんです。

 

高原である大岡の夏は、標高が高く太陽が近いので、照りつける日差しは強烈ですが、木陰に入れば涼しく、また高原ならではの涼しい風が吹いてくるので、爽やかでとても気持ち良いです。

日が落ちてくれば気温も下がり、夜は薄い布団をかけて寝ています。

冬は寒くて大変ですが、熱帯夜や猛暑には縁がなく、でも夏らしい要素もたくさんあり、あ~なんて素晴らしいところなんだ‥と自画自賛しちゃいます。

 

大岡の夏のイベント情報です。

 

8月11~15日 道の駅特産センター 納涼祭

大岡のフレッシュ野菜をそのまままるかじりできる、冷やしきゅうり&トマトの販売をしてます。

やさい.jpg

それと、カフェテラス・モモの、手作りシロップフラッピー(飲むかき氷ってかんじです)の屋台が出ます。

天然酵母パンが人気のモモ、大岡産のベリーなどの果実を使用した無添加・手作りシロップのかき氷ふうドリンクは、ここでしか飲めません。

ピザやおかずパンも用意しますよ!

お花や野菜も、いつも以上にたくさん並びます!

りんどう.jpg

大岡のお花は、高原の寒暖差で色づきがよく、特にリンドウは大輪で青が色濃く、お墓にお供えしても、ひときわ目立つ鮮やかさです。

私も夏野菜をキンキンに冷やしてお待ちしてますので、旅行や里帰りに際にはお立ち寄りください!

 

8月14日 ひじり三千石まつり @ひじり親水公園

太鼓や歌謡ショー、子ども神輿、ビンゴ大会のほか、豆腐や郷土食の販売、目玉はイワナのつかみ取り!

捕ったイワナはその場で炭火焼で食べられます。

会場近くの聖パノラマホテルは標高1000m以上、過ごしやすく、そばにはオートキャンプ場もあります。夜には満点の星空が見られますよ!

 

街は暑かったり、電車や建物の冷房がきつかったり、体の調子も狂うし、生産性も下がって大変じゃないですか?

そんな時は迷わず大岡に避暑にお越しください。

釣りやキャンプでアクティブに遊ぶもよし、のんびり読書やお昼寝も最高だし、食べ物は美味しいし温泉もあり、何なら仕事をもってくれば、はかどりますよ!

私は大岡が快適すぎて、暑いところに行きたくないので、最近はひたすら地区内に引きこもっております。

作品大募集中の、大岡写真コンテストの題材に、「三千石祭り」や、「りんどう」も入っています。

この時期にしか撮れない風景なので、入選を狙っている方はぜひ!

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ