長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

鍋、大好きです!

LINEで送る

2015年11月20日 | 活動内容:活動内容 |

小田切地区の涌田です。

最近、めっきり寒くなってきました。鍋のおいしい季節ですね。

ブログ②.jpg

ブログ①.jpg

鍋、大好きです!!

世間一般では、これからが鍋の季節と言われますが、僕は通年、夏でも鍋します!

今日はラムのしゃぶしゃぶです。

ラム肉とは子羊のお肉でとっても甘く、とってもヘルシーなんです。

木綿豆腐と水菜を入れました。きのこを入れてもよかったかな。

大根おろしと味ポンでいただきます。

ラムしゃぶと日本酒、最高!!です。

 

鍋とは 何の関係もないのですが・・・     お決まりの僕の車両紹介です。

ブログ⑤.jpg④ブログ.jpgブログ③.jpg

今回の車両は "キハ81系特急ディーゼルカー" です。かなりマニアックな車両です。

昭和35年製造で、日本で最初の特急専用ディーゼルカーです。新製直後、常磐線、東北本線経由で上野-青森間を結ぶSL牽引の客車特急であった "はつかり" に投入されました。

初期故障が多く列車名である "はつかり" をもじって "がっかり" などと言われたそうです。

製造翌年の昭和36年にキハ81系を改良したキハ82系が決定版となり全国に普及したため、81系は一族26両、わずか3編成のみの少数一族になりました。

その後、昭和43年10月に東北本線が全線電化(電車化)されたため、他線区に転用されました。まずは、上野-秋田間(奥羽本線経由)の特急"つばさ"、その後、上野-秋田間(羽越本線経由)の特急"いなほ"、上野-仙台間(常磐線経由)の特急 "ひたち" に使用され、最後に昭和47年10月のダイヤ改正で、天王寺-名古屋間(阪和線、紀勢線経由)の特急"くろしお"で活躍し、昭和53年10月の紀勢本線 新宮電化で引退しました。

その当時、小学校低学年だった僕は、実家の近くを走るボンネットスタイルの特急 "くろしお" をはっきりと覚えています。鉄道マニアから "ブルドック" と言う愛称をつけられ、あまりかっこのいい車両ではないですが、僕にとっては ながめているだけで当時のこと思い出す、懐かしい車両です。

 

 

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]

松代
坂本 賢二 [記事]
水嶋 謙治 [記事]

若穂
西中 崇 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

豊野
古畠 和昌 [記事]

戸隠

鬼無里
木原 貴之 [記事]
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

年間アーカイブ

2022年 [82]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ