長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

小田切地区担当の涌田で~す。

LINEで送る

2015年8月26日 | 活動内容:移住・交流 |

はじめまして、小田切地区担当の涌田 周(わくた あまね)です。

大阪府貝塚市出身です。

趣味は鉄道模型収集、釣り、ドライブです。とくに鉄道模型車両の保有台数は約3000両です。現在、築120年の古民家で愛犬(ヨークシャーテリア メス 4歳)と同棲中です。

2015-06-05 12.06.24.jpg

地域おこし協力隊に応募した理由

僕は大阪府の南部に位置する貝塚市で育ちました。貝塚市と言ってもピンとこないかも知れませんが、少し年配の方には東洋の魔女と呼ばれた日紡貝塚女子バレーボールチームの本拠地として有名です。また 泉州だんぢり祭りで全国的に知られている岸和田市の隣町です。大阪でのサラリーマン時代、大阪の中心街の職場まで 毎日片道約2時間、3回電車を乗り換えて通勤していました。そんな毎日の繰り返しがいやになった?訳ではないのですが、なんとなく人生を変えたいなぁ~って思っていました。そんな時に、長野市の地域おこし協力隊の募集を知り、深くは考えず、なんとなく・・・という気持ちで応募しました。ここ数年、長野の景色に魅了され、年間3~4回、連休が取れたら旅行で来ていたこともあり、採用の連絡をいただいたことをきっかけに移住を考えるようになりました。

小田切支所に着任して

小田切地区に地域おこし協力隊としてやって来て、まずどのようにして地域を起こしをしていこうか?と考えた時に、趣味である鉄道模型を使って地域おこしができたらなぁ と軽く考えています。(真剣に考えると悩んでしまい頭が痛くなるので!)着任してから3ヶ月で決めるのは早いと思われるかも知れませんが、小田切の自然と人の温かさに触れ、本気に移住することを考えています。そのくらい気分よく生活しています。リス、タヌキ、シカ、イノノシ、キツツキ、テン、クマ(まだ会ったことはないけど)などなど、野生動物と一緒に暮らすのも悪くないかも?です。

本日は僕のかわいいお召し列車の紹介です。

僕の趣味である鉄道模型を紹介します。本日は皇室専用車の紹介です。

 

ブログ用②.jpg

ブログ用①.jpg

僕のかわいいSL達です。みんなお召し機関車です。7台あります。

ブログ③.jpg

KIMG0231.JPG

天皇陛下がお乗りになられる車両です。現在は使われていませんが、JR東日本東京総合車両センターで大切に保管されています。

これからもいろんな車両を紹介していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ