長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

花豆はどうなった?

LINEで送る

2015年7月 6日 | 活動内容:農作業 |

こんにちは!先日、30人の宴会が我が家で催され

古民家や古い食器を生かすことができ、とっても嬉しく

楽しかった鬼無里担当No.3のきのっぴーです!

 

梅雨なのですが、鬼無里は雨が降るようで降らない日が続いています。

5月の農家民泊の頃にポットに種を落した花豆ですが、

その後どうなったか、、、今回はその顛末です。

 ポットに落とした豆がようやく双葉を出したのは

播いてから10日たった辺り。

双葉というより、豆が緑になって土に埋もれている状態でした。

IMGP8922.jpg

それから4日後には本葉が出始めてきました。

IMGP8928.jpg

芽が出るまでには時間がかかったのですが、その後の成長の早いこと!

もう植えてもいいのですが、畝がまだ準備できていない。

その頃は田植え・ピーマンの植え付けと格闘しており、

それが終わるまで、手が付けられませんでした。

 

花豆の畑は、畝を作ってマルチシートを掛け、

蔓が這い登るよう180cm越えの支柱を合掌造り状(?)や円錐状に立てるか、

きゅうり用のアーチ状の支柱を立ててネットを張るかしなければなりません。

マルチシートを張るのは雨がたっぷり降ってからでなければ意味がない。

雨が降り出すまでに、まず草取りを兼ねて豆トラで畑を耕しなおし

畝を作りました。↓豆トラで畑を耕しなおしたばかりの状態。

IMGP8924.jpg

そうこうするうち長野県もようやく梅雨入りし、

待望の雨が降るようになりました。

マルチシートを張るのに適した十分な雨が降る前に、

アーチ状の支柱やら支柱を支える横棒、フックバンドという金具、

25cmマス目のきゅうりネットなど、揃えなければならない資材が沢山。

揃えるのが結構大変でした。もっと楽な方法あったんでしょうけど。

支柱や横棒は軽トラで運ばなければならず、軽トラを借りることに。

荷崩れして道路にばら撒くことなど無いよう、売り場のお姉さんに

しっかり固定してもらいました。

資材の固定の仕方・運び方があることを知らなかった。。。

お姉さんにやってもらえなければ、どうやって運ぶつもりだったんだろう

 >>自分。

フックバンドは売り場にあった個数では足りず、他の支店にないか

確認してもらって取りに行くことに。

 

そんななか、資材を揃えきる前にかなりの大雨が降りまして、

資材を揃えるより先にマルチを張らないと!となりました。

少し日が差せば、すぐ乾いてしまいます。

5月にピーマンの畑でマルチを張ったときは、1年ぶりだったこともあり

やり方を忘れていたり間違えて覚えていたりしたので

うまくピンと張れず、強い風で煽られてシートが剥がれてしまい

隣の田んぼにもう少しでシートが入ってしまう所だった、という事態に。

ピーマン畑のマルチ張りでだいぶ慣れたこともあってか、

ピーマン畑よりはピンと張れたし、張るスピードもアップしたように思います。

周りのおじちゃんおばちゃんたちプロに比べれば、全然ダメですけどね。

蔓を這わせるネットを張ることを考え、マルチとマルチの間は

1.8m離してあります。(もうちょっと狭くてもよかったらしい。。。)

IMGP8945.jpg

その後ようやく資材も揃え、アーチを立てることができました。

IMGP8948.jpg

アーチの脚が入るところも、隣の畑のおじちゃんおばちゃんが、

「マルチシートのこの辺の位置がいいよ」と教えてくれた。助かります!

IMGP8947.jpg

ところが!ネットを張ったら長さが足りず、買い足しに行く羽目に!

アーチを支える横棒もフックバンドも足りず、これも買い足しに!

その頃には苗の成長が著しく、大きいものは蔓が20cmを超えてきた。

かと思えばまだ3cmぐらいしか芽が出ていないものもありましたが。

設置の完了まで花豆の苗を待たせる訳にもいかず、

ネットをかけ終わった場所へ成長が早い苗から植え付けました。

設置と苗の植え付けが全部終わったのは6月半ばです。

早く植え付けた苗はもうネットに蔓を伸ばしていました。

IMGP9149.jpg

それでも、ここまでくれば一安心。ピーマンや田んぼに専念できます。

 

数日見に行かなかったら、ちょっと罰が当たったかな、、、

葉っぱの萎れている苗がある。これ、なんだか見たことあるなぁ。。。

IMGP9283.jpg

あわてて苗の根元を掘ってみました。あ、芋虫がいたぞ!

俗にいう根切り虫にやられていました。

でも切られた部分に少しだけ根っこが残っているのを確認、

植えなおせば持ち直すかも、と、苗の成長力に期待して植えなおしました。

その後、なんとか成長しています。他の苗もやられたけど。

 

植え付けは遅れたものの、その後の成長は思ったより早く、

周りの他の花豆畑の成長に追いついてきました。

IMGP9148.jpg

6月末には蕾も出てきまして(写真ピンボケです、スイマセン)

IMGP9282.jpg

花豆の成長も早かったけど、周りの雑草の成長も早かった!

耕して草の抑制を図り、他の野菜を植えたりしています。

そして!とうとう花が咲きました!緑に映える朱色の花です!

緑の反対色は赤でしたっけ?目には鮮やかです。

IMGP9311.jpg

IMGP9312.jpg

良かったー!これからもどんどん咲いてくれ!

 

と胸をなでおろしていたら、今度は違う畑で

どこかで見たような症状が。。。

IMGP9292.jpg

あー!やられたー!これも根切り虫?

でもこの子はミニトマト、強い子です。たぶん持ち直してくれます。

こちらも成長力に期待しよう!主の成長力がない分、頑張ってくれ!

 

長野市地域おこし協力隊(鬼無里) 木下 恵美子


長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]

松代
坂本 賢二 [記事]
水嶋 謙治 [記事]

若穂
西中 崇 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

豊野
古畠 和昌 [記事]

戸隠

鬼無里
木原 貴之 [記事]
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

年間アーカイブ

2022年 [82]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ