長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

【大岡】聖山スノーシューハイキング

LINEで送る

2015年2月10日 | 活動内容:移住・交流 |

大岡の鈴木です。

長野に住んだら、スキー三昧だね、と友人達に言われますが、大岡のスキー場は数年前に閉鎖になっていて、近くにはスキー場がありません。

近くにはないんですが、どこのスキー場にも行きやすいというメリットがあります。

鹿島槍まで50分、八方尾根は1時間ちょっと、1時間半あれば栂池高原、戸隠や妙高、北志賀にも行けますし、東京からは遠くてなかなか行きにくかった、シャルマン火打、さかえ倶楽部も行きました。

お隣の麻績村の聖高原スキー場までは40分ほど、リフト1本と小規模ですが、空いてて快適に飛ばせます。平日シニア4時間券が800円ということで、シニアに人気のようです。

東京を夜中に出て寝不足で滑って、帰りは渋滞・・なんて生活とおさらばして、余裕ある冬を楽しんでいます。

 

先日はずっと行ってみたかった、冬の聖山に登ってきました。

DSC_1005.jpg

 

スノーシュー(かんじき)を履くと、深い雪でも足が沈みません。

夏は登山道しか歩けませんが、雪があれば好きなところを歩けちゃいます。

雪が降った翌日は特別な景色が見られます。

DSC_0995.jpg

DSC_0998.jpg

DSC_1001.jpg

視界が良い日は、山頂からは北アルプスや頚城山塊はもちろん、菅平や浅間山、八ヶ岳のほうまでよく見えます。

帰りは重力にまかせて斜面を駆け下ります。

DSC_1002.jpg

誰もいないんで、ニヤニヤしながら転がり落ちてみたりダイブしたり、やりたい放題。

真っ白な雪面に自分の足跡をつけるのが気持ちいい!

image[2].jpg

スノーシューなどの道具がないと登るのは難しいですが、雪山登山入門(ほぼハイキングですね)にいかがでしょう。

 

※初心者向けのコースではありますが、冬山未経験者の方は、お天気や道路状況の情報収集をしっかりして、経験者の方と入山してくださいね。

 

 

長野シティプロモーション

■Facebookページ


■長野市役所

隊員から選ぶ

小田切
酒井 慎平 [記事]

川中島
鈴木 清子 [記事]

篠ノ井信里
木村 智佳子 [記事]

松代
坂本 賢二 [記事]
水嶋 謙治 [記事]

若穂
西中 崇 [記事]
小野寺 可菜子 [記事]
殿畑 多朗 [記事]

七二会

豊野
古畠 和昌 [記事]

戸隠

鬼無里
木原 貴之 [記事]
岩川 義子 [記事]

信州新町

大岡

中条
井上 功康 [記事]
大岡 堅信 [記事]

浅川

芋井
岸 豊 [記事]


隊員OB・OG
藤原 祐一 [記事]
オーラック メヘルナーズ [記事]
中川 卓真 [記事]
宋 裕光 [記事]
井上 格 [記事]
佐々木 健司 [記事]
西濱 芳子 [記事]
村松 聡 [記事]
武内 智之 [記事]
平本 千穂 [記事]
澤田 奈央 [記事]
渡邉 昌佐樹 [記事]
越前屋 圭司 [記事]
大野 雅和 [記事]
佐竹 永成 [記事]
清水 峻明 [記事]
水谷 翔 [記事]
安西 晋 [記事]
小池 将太 [記事]
窪美 靖 [記事]
橋本 太郎 [記事]
栗原 健 [記事]
木下 恵美子 [記事]
西田 靖 [記事]
西田 視己子 [記事]
飯島 悠太 [記事]
鈴木 明子 [記事]
藤原 大樹 [記事]
小林 佐知 [記事]
小寺 章洋 [記事]
島田 裕生 [記事]
平田 真梧 [記事]
涌田 周 [記事]
古川 悠太 [記事]
大島 誠子 [記事]
牧野 真弓 [記事]
山崎 信悟 [記事]
石鍋 明子 [記事]
浅野 知延 [記事]
蛭田 浩生 [記事]
瀧田 明博 [記事]

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

年間アーカイブ

2022年 [82]

2021年 [108]

2020年 [59]

2019年 [66]

2018年 [125]

2017年 [227]

2016年 [257]

2015年 [159]

2014年 [64]

長野のいいねを教えください ナガラボ 長野の魅力発見隊 長野市地域おこし協力隊 長野の名水 ふるさとNAGANO応援団 私たちも長野市大好き ご縁ながの ココカラ おしごとながの ながの百景
ページトップ