h1タイトル

わくわく・共感できる長野の元気情報を配信します!

ナガラボはながのシティプロモーションの一環です

No.234

高橋

雄輝さん

信越硬式野球クラブ 投手

ドラフト候補に凡打の山を築かせ
チームを頂点に導いたエース

文・写真 安斎高志

信頼されるピッチャーになりたい

4月に行われた社会人野球長野大会で優勝を果たした信越硬式野球クラブ。昨夏の都市対抗野球覇者・西濃運輸(岐阜)をはじめ、ドラフト候補を擁する強豪を次々と下し、10月に京セラドーム大阪で開かれる全国大会への出場を決めました。

同大会でMVPに輝いたのが、予選リーグで西濃運輸を完封し、決勝のNTT西日本(大阪)戦でも延長11回を投げ抜いた高橋雄輝選手です。

「何点失っても、相手より点を取られないことが何より重要だと思っています。一番の目標は、チームに信頼されるピッチャーになることですね」

その言葉どおり、予選、準決勝、決勝と連投が続くなか、粘りのピッチングで相手にリードを許しませんでした。昨季の同大会、チームは予選リーグで3戦全敗。それから1年で優勝を勝ち取った原動力は高橋選手の成長です。辻利行監督は「性格がやさしすぎるという印象だったのが、徐々に顔つきが変わってきました」と目を細めます。

「今季はカットボールとチェンジアップ、2つの球種を増やしました。その2つにだいぶ助けられましたね」

140キロ前後のストレートにカーブ、スライダー、スプリット・フィンガード・ファストボール。そこに上述の2球種が加わったことで投球の幅が広がり、並み居る強豪に凡打の山を築かせました。

フォームの修正に加え、体幹トレーニングにも取り組み、肩の故障を克服した

故障との闘い、それでもプロを目指す

高橋選手は東海大高輪台高校1年の秋からエース番号「1」を背負い、プロも注目する逸材でした。

「野球を始めた小学校1年生からずっと高卒プロが目標でした。プロになれないと思ったことはなかったですね」

しかし、3年夏の東東京大会で、決勝までの8試合中6試合を完投し、肩を壊します。そのため、プロ志望届は出さず、大学進学を決めました。

1、2年で故障を治し、再びプロを目指そうと考えていましたが、思っていた以上に故障は長引きます。東海大学時代はほとんど肩の回復のために費やし、結局4年間で1勝しか挙げられませんでした。

プロはもとより、強豪の実業団チームからも声はかからず、大学卒業後はクラブチームである信越硬式野球クラブで再びプロを目指すことを決めます。

「まだチャンスをいただけるということで、チームに恩返ししたいという思いを持ってこのクラブに入ってきました」

5年以上になる故障との闘いから解放されるきっかけとなったのは、フォームの見直しに着手したこと。これまでよりテイクバックを小さくすることで、肩への負担が軽減されたうえ、球の出所が見えにくくなりました。さらに、球速は変わらないものの、キレとコントロールがよくなり、エースとして臨んだ今大会で大車輪の活躍を見せました。

チームは「元気に明るく前向きに」を合言葉にしている。練習も和やかなムード

元気に明るく前向きに、を合言葉に

メンバー全員が仕事を終えた後に練習に臨むため、長い練習時間を確保できないクラブチーム。高橋選手も平日は広告代理店で仕事をした後、練習場に向かいますが、その環境もポジティブに捉えます。

「大学や他の企業チームに比べて練習時間が短いので、メニューによっては要不要も含めて自分で考えて練習するようになりました。それと集中するようになりましたね」

今年24歳。高卒プロという目標から6年ほど回り道をしました。しかし、この時間を高橋選手は無駄だったとは考えていません。

「社会人野球はレベルが高いので、経験しないままプロに行っていたら、レベルの違いにびびっていたと思います。社会人野球を経験できて、自信がついたのは大きいです」

次の目標は6月の都市対抗野球予選。元々明るいチームの雰囲気は、さらに活気を帯びてきています。

140キロ前後のストレートにカーブ、スライダー、スプリット、カットボール、チェンジアップと多彩な変化球を操る

「元気に明るく前向きに、という合言葉で野球をしています。スタンドから見ていて、興味を持ってもらえるようなチームだと思いますので、ぜひ試合を見に来てほしいです」

練習場にははつらつとした声がこだまし、メンバーの表情からは野球ができる幸せが伝わってきて、久しぶりに野球がしたくなりました。今秋のドラフトでの指名を待つ高橋選手、このチームで投げる姿を見られるのは今季が最後かもしれません。ぜひスタジアムに足を運んでみてください。

「大会ではバックに助けられた」とチームメイトに感謝する

(2015/05/11掲載)

人気投稿

  1. 西澤真澄さん・義弘さん こうじ専門店 24koujiya(にしこうじや...
  2. 三井昭さん・好子さん 三井昭商店...
  3. 倉澤あゆ美さん 「豆腐とお酒 まほろば」...
  4. 中村嘉郎さん カレーショップ山小屋3代目オーナー...
  5. 濱野 友美 さん ユウナギ ごはんと文房具と。店主...
会える場所 信越硬式野球クラブ

電話
ホームページ http://s-bc.net/

練習場:NTT東日本更北(こうほく)グランド 長野市青木島綱島701-2

長野市人物図鑑
食の達人 ながののプロフェッショナル 旬な人 魅せる人 まちをつくる・つなぐ人 人物図鑑特集
マイ・フェイバリット・ナガノ
場所 イベント モノ グループ・会社
ナガラボムービー

 
特集一覧ページ