新着情報

【ナガラボ】№148 "ながののプロフェッショナル"を紹介。

本日のナガラボは、松葉屋家具店7代目店主/くらし道具学研究所の滝澤善五郎さん。
「100年使える家具」を提唱し、自然素材の木製家具を作り続けています。ものを大事にするということは、どういうことか。先日、80年前に自社で制作した家具を修理したという滝澤さんのインタビューをどうぞご覧ください。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1412041244.html