相談する

移住・定住相談デスクの紹介

所在地

〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第一庁舎6F 人口増推進課内


受付時間

月〜金曜日/午前8時30分〜午後5時15分(祝日・年末年始を除く)


移住・定住相談デスク メンバー紹介

現在、デスクでは以下の7名のスタッフが移住希望者のご相談を受け付けています。
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

長谷部好紀

長谷部好紀
2017年5月から人口増推進課長に就任。中山間地域の支所長の後、前職では地域おこし協力隊や中山間地域活性化業務に携わってきました。
長野市は、北アルプスのおかげで台風被害も少なく、海辺のベタッとした暑さもなく、冬の寒さはありますが、これにも慣れますので、大変過ごし易いところです。皆様の移住相談をお待ちしています。

永井良枝

永井良枝
長野市役所勤務歴が長く広報広聴課や各支所などにも勤務した経験を持ち、長野市内のことを広く知っています。
「長野市南部の中山間地のりんご農家に生まれ、育ちました。現在は市北部の住宅地で暮らし、自宅前の小さな畑で野菜作りを楽しんでいます。山の暮らし、まちの暮らし、両側面からアドバイスできればと思います。」

小山耕一郎

小山耕一郎
長野市生まれの長野育ち。市職員から動物園・スキー場・温泉管理等の公社勤務、サッカーJ3長野パルセイロの職員を経ての相談員です。広い視野で長野のことをお伝えします。
長野市は自然災害が少なく、四季の移りが感じられます。冬の雪は多くなく、寒い朝は-10℃くらいになります。市内に温泉が多く、近隣市町村には有名な温泉街があります。移住をお考えの皆様、是非とも長野市を候補に。

西牧研治

西牧研治
大学を卒業した後に3年間勤めた東京の電機メーカーを辞め、会津(福島県)の山村で村おこしに携わりました。30代半ばで生まれ育った長野市に戻り、JAの調査研究機関に勤務するなど、いろいろな仕事を経験しています。
都会と山村に住んでみて、それぞれの良さを理解しながらも、長野市はとても暮らしやすい街だと実感しています。長野市空き家バンクの運用を中心にして、皆さんに「住んで良かった」と思っていただけるような「住まい探し」のお手伝いをいたします!

高木厚志

高木厚志
長野市川中島の生まれ育ちです。子どもの頃から体を動かすことが大好きで、今でも時間があればバスケットボールやスポーツジムで汗を流しています。学生時代は、スキーに熱中し、就職してからはゴルフを始めました。
長野市は、自然を満喫しながらスポーツなどを楽しむことができるすばらしい所ですので、長野市の良さを皆さまに伝えられたらと思っています。

柳澤真由美

柳澤真由美
産まれてから今まで約40年間、長野市以外に住んだことがない、生粋の長野っ子です。おいしいもの、甘いものが大好き!市内には古民家をリノベーションしたカフェなどが続々オープンしています。
2,000m級の山々とたくさんの温泉施設、おそばやおやきなどの粉もん料理に囲まれて、楽しい長野ライフを始めませんか!

秋元沙織

秋元沙織
大学進学で上京し、約9年間、東京に住んでいました。これまで、市役所職員・販売を経験したのち、2018年、今後の人生を考え、長野にUターンしました!長野の良さは、空気や野菜のおいしさ、豊かな自然、ゆったりとした空気、広い土地、優しい人々です。
これから、長野での生活を考える、いろんな方にお会いできると思うと楽しみです。また、個人的には、これからおいしいお店を発掘したいです。



Copyright © 2016 Nagano City All rights reserved.