h1タイトル

わくわく・共感できる長野の元気情報を配信します!

ナガラボはながのシティプロモーションの一環です

No.265

岨手

由貴子さん

映画監督

長編デビュー作が地元でもスタート
日常のキラリと光る瞬間を描く

文・写真 安斎高志

挫折や妥協の中にも幸せな瞬間が

8月29日(土)から長野相生座・ロキシーでも上映が始まった映画「グッド・ストライプス」。メガホンを取ったのは、長野市出身の映画監督、岨手由貴子(そで・ゆきこ)さんです。これまで短編作品では数々の受賞歴がありますが、本作は初の長編商業作品となります。

「グッド・ストライプス」は、自由奔放な文化系女子の緑と、優柔不断なおぼっちゃまの真生という、交際から4年が経ったマンネリカップルが主人公。妊娠が発覚したことで同居を始め、結婚の準備を進めていきます。その間の、だれにでも起こるような、でも何か心に引っ掛かったり、好ましく感じたり、懐かしく思うような出来事が、リアルに描かれています。

「今の暮らしが理想通りじゃなくて、挫折や妥協を重ねたものだったとしても、幸せな瞬間はある。そういう瞬間が訪れたことを共有できる人がいることってロマンチックだと思うんです」

「グッド・ストライプス」とは「素晴らしき平行線」という意味。相手に寄り添うというよりは、お互いを受け入れながら、ともに歩いていくという恋愛観、結婚観が描かれていて、ドラマチックな人生を望む人ほどハッとさせられるかもしれません。

緑役は菊池亜希子さん、真生役は中島歩さん。各方面から注目を集める2人が等身大のカップルを演じた (C)2015「グッド・ストライプス」製作委員会.jpg

偶然に拾われてここまで来た

1983年、長野市生まれの岨手さん。高校を1年で中退したせいで、多感な時期に長い時間、映画と接してきました。

「高1の頃におもしろい映画を観ていて、そのまま中退してからも家でごろごろしながら映画をたくさん観ました」

観た本数が増えるほど、映画にかかわりたいという思いが高まり、大検を取得して東京の大学へ進学。大学2年生のときに映画・演劇人の養成学校「ENBUゼミナール」に入り、篠原哲雄監督の下で指導を受けながら製作した「コスプレイヤー」が第8回水戸短編映像祭、 ぴあフィルムフェスティバル2005に入選しました。

「私たち、青春時代をインターネットなしで過ごしていた最後の世代が、結婚をするときどういう過去の振り返り方をするかを映画にしてみたかった」(C)2015「グッド・ストライプス」製作委員会

「自分の作品が通るとは思いもよらなかったですね。野心を持ってガツガツやっていたというよりは、いろんな人やいろんな偶然に拾われてここまで来たと言うような感じですね」

大学卒業後は、脚本、PVの演出、映画のメイキングなど、映像関係の仕事をしていましたが、それだけでは生計が立たないため、アルバイトもしながら、短編作品を製作し続けてきました。

「大人になるって挫折していくことだと思うんですけど、その挫折が悪くないなと思えるということが、すごくロマンチックだと思う」(C)2015「グッド・ストライプス」製作委員会

結婚、妊娠、出産を経て公開へ

「グッド・ストライプス」の脚本を書き始めたのは4年前のこと。その後、震災があって映画界を取り巻く空気が変わったり、資金が集まらなかったりで、撮影まで長い年月を要しました。

その間、自身も結婚し、撮影が終わって編集中に妊娠、公開前に出産しました。実体験を描いているわけではありませんが、少しだけ自身の経験も加えているそうです。

「結婚式もそうだし、出産も、子育ても、思っていたのと全然違う。自分が体験したことって、ネタにしたくなることだらけです。スケールの小さな話でよければ、ネタは無限ですね」

「グッド・ストライプス」が上映されるロキシーは、岨手さん自身が高校時代、足繁く通った映画館。

舞台挨拶では「高校時代はあまり学校に行かず、この辺をウロウロしていて、よくロキシーにも来ていたので上映できて感慨深い」と話した

「地方都市であれだけの数の単館上映をしてくれる映画館って本当に貴重です。私も高校1年生のときにロキシーで『ファイトクラブ』や『マルコヴィッチの穴』を観ていなかったら、映画の世界を志していなかったかもしれません。大げさかもしれないけど、エンターテイメントって人を救うきっかけになるんです」

妥協や挫折を受け入れ、自然体で生きる人物を描く岨手さん。しかし、自身の作品に対する姿勢は対照的です。「スタッフの顔色を見て、妥協したり、自分がつくりたいものを見失ってしまうような監督にはなりたくない」と話します。その表情は凛としていました。

「出産も子育ても思っていたのと全然違っていた」と楽しそうに笑う

(2015/08/29掲載)

人気投稿

  1. 三井昭さん・好子さん 三井昭商店...
  2. 濱野 友美 さん ユウナギ ごはんと文房具と。店主...
  3. こてつ 北村智さん 河合武俊さん 長野県住みます芸人/信州観光宣伝部長...
  4. 坂橋克明さん フリーパーソナリティ...
  5. 岨手由貴子さん 映画監督...
会える場所 長野相生座ロキシー

電話

「グッド・ストライプス」
2015年8月29(土)~9月11日(金)
公式サイト http://good-stripes.com/
予告編 https://www.youtube.com/watch?t=27&v=Wh7BdvS9FAQ

長野市人物図鑑
食の達人 ながののプロフェッショナル 旬な人 魅せる人 まちをつくる・つなぐ人 人物図鑑特集
マイ・フェイバリット・ナガノ
場所 イベント モノ グループ・会社
Nターンのススメ
Nターンとは? 移住者リアルボイス 移住コンシェルジュプロジェクト
特集一覧ページ