長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「西山大豆フェア2020」2/29(土)~3/31(日)開催!伝統大豆の魅力満載!(信州新町 酒井)

LINEで送る

2020年2月 4日 | 活動内容: |

フェア画像.jpg

 「西山大豆フェア2020」が2/29(土)~3/1(月)の2日間、長野市西山地域の各会場にて開催されます。

「西山大豆」とは、西山地域(長野市西部地域と小川村)で栽培されてきた大豆の通称です。西山地域は、傾斜地のため水の便が悪く、古くから稲作より麦や大豆、麻、ソバなどが作られていて、とくに大豆は品質の良さが評価され親しまれてきました。

 今回で13回目の開催となる「西山大豆フェア」は、西山地域で栽培された様々な種類の大豆の販売から、味噌づくり体験、大豆の加工品販売などを行うイベントです。

 古くから街を支えてきた食文化を後世に残していくためにも、「西山大豆」を知ってもらうきっかけになればいいと思います。外国産の遺伝子組み換え大豆が横行している現代で、日本人の食を支えてきた大豆の原点に触れてみてはいかがでしょうか。

 イベントの開催に伴って、Facebookページを開設しましたので、今後はこちらから様々な情報を発信し伝えていきたいと思います。皆さん「いいね!」をお待ちしております。

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ページトップ