わたしたちも、長野市大好き

画像:Natalie Nelson

  • 元国際交流員 元・和イルド国際交流員(WILD Coordinator for International Relations)
  • Natalie Nelson(ナタリ・ネルソン)

プロフィール

平成24年8月から平成26年8月まで長野市で国際交流員(CIR)として勤務。

長野市への応援メッセージ

To my landlady who always gives me vegetables, to the farmer on a mountain in Wakaho whom helped me turn my car around and to the mothers who explained to me how to fill out the order forms for school wear and to my precious co-workers who laughed with me when I told them that I ate a bitter persimmon that caused my throat to sting and burn, I want to say a big "Thank you." Without your kindness I would be stranded on some way-too-narrow (by American standards) to be called a street in somewhere in the mountains.

When not translating or participating in international exchange events, I love to explore the hidden treasures of Nagano. Nagano has a fascinating history and culture waiting to be discovered. I mean, where else in Japan does the local cuisine include bugs?

いつも野菜をくれる大家さん、車のバックの誘導をしてくれた若穂の山で働く農家の方、学校の制服の注文方法を教えてくれたお母さんたち、そして、渋柿を誤って食べて喉がピリピリ痛んだ事を報告したら、一緒に笑ってくれた愛しい同僚たち、皆さんに心からお礼を申し上げます。貴方がたの親切が無ければ、私は今頃山奥のどこかで(アメリカの水準では)道路とは言えないぐらい狭すぎる小道で立ち往生しているはずでしょう。

翻訳しない時や、国際交流イベントに参加していない時, 長野の隠れた宝を探すのが大好きです。長野には掘り出されることを待っている興味深い歴史や文化があります。と言うか、長野以外で、昆虫を郷土料理としている所はありますか?