新着情報

【ナガラボ】№298 "まちをつくる・つなぐ人"を紹介。

新年あけましておめでとうございます!
本年第1弾のナガラボは、映像ディレクターの竹節 友樹 さん。
昨年、「ALL信州観光活性化ファンド」を使って、観光とまちづくりの活性化を行う会社として設立された、株式会社WAKUWAKUやまのうちの代表に就任しました。「『いつかは地元の活性化』という想いがあったので、このチャンスは宿命だと思っています」と話します。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1601050903.html

ながのシティプロモーション広報宣伝業務委託候補者を募集します

ながのシティプロモーション実行委員会が実施している「ながのシティプロモーション」事業の一環として、当実行委員会が実施している各種事業の課題解決を図りながら、若者に対する長野市の認知度向上を図る広報宣伝業務について、プロポーザル(企画提案)方式により選定された企業等に委託します。 

1 企画提案公募に付する事項

(1) 事業名 ながのシティプロモーション広報宣伝業務委託

(2) 業務内容 当実行委員会が実施している各種事業の課題解決を図りながら、若者に対する長野市の認知度向上を図る広報宣伝本市の魅力及び情報発信に係る一連の業務
※業務の詳細は、ながのシティプロモーション広報宣伝業務仕様書(4参照)によります。

2 企画提案公募に参加する者に必要な資格

次に掲げる要件をいずれも満たす者とします。
① 経営内容等から、業務の履行に支障がなく、業務を履行するにふさわしい十分な知識、経験、技術を備えており、かつ事業目的の達成、事業計画の遂行に必要な組織及び人員体制を有していること。
② 市税を滞納していないこと。
③ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項及び長野市契約規則(昭和60年長野市規則第4号)第4条第1項の規定により入札に参加することができないとされた者でないこと。
④ 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定による更正手続開始の申立て(同法附則第2条に規定する申立てを含む。)又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定による再生手続開始の申立てがなされていないこと。
⑤ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団又は第2条第6号に規定する暴力団員が経営に関与していないこと。

3 選定基準及び評価基準

(1) 提案者の選定基準
 企画内容、運営能力などについて「ながのシティプロモーション広報宣伝業務委託候補者選定委員会」において審査し、総合的に最も優れた企画運営能力を有すると認められる者を委託候補者として選定します。

(2) 提案書の評価基準
ア 提案内容の妥当性
イ 実施体制
ウ 成果の訴求力
エ 業務履行の確実性
オ 独自性

4 参加申込書及び企画提案書の提出場所並びに問い合わせ先

〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
 ながのシティプロモーション実行委員会事務局(長野市企画政策部企画課内)
電 話 026-224-5023(直通) FAX 026-224-5103
E-mail :citypromotion@city.nagano.lg.jp

5 参加申込書の提出期限及び方法

(1) 提出期限 平成28年1月8日(金)午後5時
(2) 提出方法 郵送、ファックス又は持参による

6 企画提案等の提出及び方法

 (1) 提出期限 平成28年1月15日(金)午後3時(必着)
 (2) 提出方法 郵送又は持参による

7 関係書類

 (1) 募集要領(PDF 144KB)
   プロポーザル参加申込書(様式1)(Word 16KB)
   事業所概要(様式2)(Word 14KB)
   見積書(様式3)(Word 15KB)
   総括責任者の経歴及び実績等調書(様式4)(Word 15KB)
 (2) 業務仕様書(PDF 86KB)

【長野の魅力発見隊。更新!】~Let's Visit Nakajyo! 中条へ行こう!~

魅力あふれる中条地区を紹介しています。
是非お出かけください!

長野の魅力発見隊。: http://nagano-citypromotion.com/blog/

【ナガラボ】№297 "魅せる人"を紹介。

本日のナガラボは長野市出身の童話作家、かがいみえこさん。
かがいさんの作品は、短くやさしい言葉で人々の豊かな想像力を掻き立て、ユニークな文体や寓意表現を含む作品も多くあり、子どもも大人も楽しめる魅力があります。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512250858.html

【ナガラボ】№296 "ながののプロフェッショナル"を紹介。

本日のナガラボは、H•ADAM'S英会話教室を営むハラアダムさん。
子どもから大人までを対象とした少人数制のクラスやプライベートレッスンを行うほか、市が主催する各種講座でも英会話講師を務め、多忙な日々を過ごしています。アダムさんは日本のいくつかの都市で暮らしたことがあるそうですが、中でも長野がベストだと言います。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512210831.html

【ナガラボ】№295 "食の達人"を紹介。

本日のナガラボは、オステリア・ガットのシェフ、金井祐子さん。
信州の野菜に惹かれて移住してきました。約30のワイナリー、ヴィンヤードの長野県産ワインが並ぶお店で、野菜とワインそれぞれのよさを素直に引き出した料理を提供しています。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512161532.html

【ナガラボ】№294 "魅せる人"を紹介。

本日のナガラボは、百々(どど)活版の西沢朋美さん。
活版印刷と同様に、手製本のワークショップも開いています。何十年と経った古い手キンという手動式活版印刷機を入手したことがきっかけで、「活版印刷を長野でやろう!」とUターンしてきました。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512141143.html

【ナガラボ】№293 "まちをつくる・つなぐ人"を紹介。

本日のナガラボは、地域福祉ワーカーの営田(つくた)カツ子さん。
認知症の方やそのご家族、地域住民、介護や福祉の専門家などが自由に集う場「オレンジカフェどんぐり」の設立、運営メンバーです。営田さんは「私たちが望むのは、ここに集まる皆さんが有意義なひとときを過ごして笑顔になってくださることです」と話します。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512100829.html

【ナガラボ】№292 "ながののプロフェッショナル"を紹介。

本日のナガラボは、小玉屋染物店の浦野孝三さんです。
善光寺近くの岩石町に工房を構える、この道56年の浦野さん。鮮やかな色からくすんだ色まで多彩な色を表現でき、耐久性にも優れている「反応染め」を手がけています。「いつも、もっといい色が出ないかと考えています」と話し、その技術を次の世代に受け継いでいきたいと考えています。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512070900.html

【ナガラボ】№291 "まちをつくる・つなぐ人"を紹介。

本日のナガラボは「まめってぇ鬼無里」事務局長の吉田廣子さん。
中山間地域である鬼無里地区の活性化のために作られたNPO法人です。平成22年から3年間にわたり展開した『環境に優しい移動手段による持続可能な中山間地域活性化』という研究開発プロジェクトをはじめ、鬼無里に残る日本の原風景を守るため、積極的な活動を繰り広げています。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1512020834.html

« prev1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 »