新着情報

【ナガラボ】№315 "食の達人"を紹介。

本日のナガラボは、大信州酒造株式会社の常務取締役製造部長、田中勝巳さん。
大信州は国内外で高い評価を受けていますが、その陰には生活のほとんどを酒造りに捧げる田中さんの姿があります。「米と酒で造る、日本の文化なので、次の世代に残していきたい」と田中さんは話します。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1603091529.html

【ナガラボ】№314 "ながののプロフェッショナル"を紹介。

本日のナガラボは、美容室「PiED DO POULE」(ピエドプール)の店長、中村麻奈美さん。
同店は男女を問わず幅広い年齢層の方から支持されています。美容業界の中心である東京で働くのではなく、住み慣れた長野市を拠点に、アンテナを高く張ることを選んだ中村さん。「大切なのは『東京か長野か』ではなく、『どんな職場で誰と一緒にどう働くか?』だと思います」と話します。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1603070859.html

【ナガラボ】№313 "ながののプロフェッショナル"を紹介。

本日のナガラボは、長野翔和学園で統括ディレクターを務める中村朋彦さん。
同学園では「人間の生きていく気力を育てる」を理念に、得意なこと不得意なことに大きな差をもつ高校生や18歳以上の若者に対して特別支援教育を行っています。中村先生は「彼らにとって大切なことは、当たり前の青春を送ってもらうこと」と話します。

そして、今回の執筆は、ライター・プランナーの小林隆史さん。大学時代、長野市三輪の明治築とされる建物「旧・シンカイ金物店」を友人と改修し、シェアハウスにするとともに、オープンスペースとしてライブやフリーマーケットなどのイベントも開催。古くて新しい「シンカイ」は、さまざまな人が集う場所となっていて、そのライフスタイルはたびたびメディアでも取り上げられています。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1603031001.html

【ナガラボ】№312 "まちをつくる・つなぐ人"を紹介。

本日のナガラボは、「カフェ+まち案内 えんがわ」店主で編集者兼ライターの田川賀子さん。
ぱてぃお大門の一角にある「えんがわ」は、長野市のタウン情報誌「月刊ながの情報FREE」編集室を併設し、町の観光案内所として訪れた人たちにさまざまな情報を届けています。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1602291427.html

【移住情報サイト】「Nターンのすすめ 長野市移住手帖」が本日公開です!

長野市への移住をお考えの方に役立つ情報サイト「Nターンのすすめ 長野市移住手帖」が本日、公開となりました。
http://nagano-citypromotion.com/iju/

あわせて長野市役所移住・定住相談デスクのFacebookページも開設しております。
https://www.facebook.com/iju.nagano/

 先輩移住者の声なども充実しています。長野市にご興味がある方は、ぜひご覧ください。

【ナガラボ】№311 "旬な人"を紹介。

本日のナガラボはフットサルの社会人全国ナンバーワンを目指す、ボアルース長野フットサルクラブの桜井勇介さん。
同クラブは2015年の北信越フットサルリーグで11戦全勝という圧倒的な力を見せつけて優勝し、2月26日(金)から始まる地域チャンピオンズリーグに出場します。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1602251106.html

【ナガラボ】№310 "魅せる人"を紹介。

本日のナガラボは、美術家の小池雅久さん。
美術作品の制作、店舗・住宅・庭などのデザイン設計施工などを手掛けます。その活動は幅広く、ある日、建築現場で見かけたかと思えば、次の日は造形にかかわるワークショップを開催していたりと、まさに神出鬼没。ものづくりに関する、さまざまな相談も寄せられます。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1602240828.html

【ナガラボ】№309 "食の達人"を紹介。

本日のナガラボは、「YAMACHO(ヤマチョウ)」オーナーの兼平曜輔さん。
"出身は東京の青山。六本木にある証券会社に勤務し、外苑前に居を構える"という、絵に描いたような都会暮らしをしていた兼平さん。そんな彼が約8年前の30歳の時、人生の拠点に選んだのは信州でした。高山村へ移住し、その5年後には長野市へ出店。そこに込められた想いを尋ねました。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1602221024.html

【ナガラボ】№308 "まちをつくる・つなぐ人"を紹介。

本日のナガラボは「SUNDAY LIFE COFFEE」の和田幸夫さん。
長野市立図書館前にあるカウンターだけの小さなバーで、土・日・月曜日の朝を中心にカフェ営業をしています。数席の店内には、人と人がゆるやかにつながることができる穏やかな空気が流れていて、妙に居心地がいい場所です。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1602180847.html

【ナガラボ】№307 "食の達人"を紹介。

本日のナガラボは、「café中寿美(なかずみ)」オーナーの鵜飼誌子(ふみこ)さん。
飯綱高原でひっそりと、でも温かくお客様を迎えています。お手製ケーキとコーヒー、本と薪ストーブと窓の外の大自然、そして鵜飼さんを訪ねに飯綱高原へ出掛けました。

http://nagano-citypromotion.com/nagalab/article/1602050955.html

« prev1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 »