h1タイトル

わくわく・共感できる長野の元気情報を配信します!

ナガラボはながのシティプロモーションの一環です

No.74

裾花川沿いの散歩道

ナガラボ編集部のマイフェイバリット

長野の朝を垣間見る、おすすめの散歩道

文・写真 小林隆史

長野の朝を垣間見る、おすすめの散歩道

 
旅先で、見知らぬ土地の自然や空気を存分に味わいたい。
そう思った時に、私は決まって、朝6時の散歩に出かけます。
 
ランニングシューズをバッグに忍ばせておいたなら、30分ほどランニングをすることもあります。

そうすると、その街の日常を垣間見たような気分になって、贅沢を感じられるから。
犬の散歩をする人、忙しなく仕事へ向かう車。何かを眺めてまったりしている人。古い建物や新しいビル。朝日を背にして浮かぶ電線や木のシルエット。
 
その街で見た風景を、いつの日か、曖昧な映像として思い出す時、またその街に出かけたくなるので、旅を楽しむとっておきの時間です。
 
そんな朝を、長野へ遊びに来た友だちにオススメするなら?
 
この街に住む私のお気に入りの散歩コースを紹介します。善光寺界隈のゲストハウスやホテルに宿泊した翌朝、ちょっとだけ早起きして、長野の自然と空気を味わってみてはいかがでしょうか。

裾花川沿いのウォーキングロード

長野県と新潟県との県境にある高妻山をスタートに、長野県庁付近を流れる裾花川。丹波島橋近くで、犀川と合流する一級河川です。長野駅付近からは、北西へ徒歩10分ほどで辿り着けます。善光寺からも徒歩10分ほど。
 
そんな裾花川沿いは、ウォーキングロードとして整備されているので、朝の散歩やランニングにうってつけの場所です。少しだけ早起きした朝に、外へ出かけたのなら、こんな風景が待っています。

川沿いの道、ところによって、芝生の広場。朝日を背景に、長野駅前周辺の建物のシルエットが浮かび上がり、街へ向かう車の列や、急ぎ足の高校生が通り過ぎていきます。

休日ともなれば、山で羽を休める鳥を写真に撮る人がいたり、ゆっくりこの道を歩いて行く人がいたり、この場所を好きな人たちそれぞれの時間が流れています。

ゆるやかに流れる裾花川に沿った散歩道。少しずつ朝日が昇り、建物の陰が消えていく朝。1日のはじまりを穏やかな気持ちでスタートする、私のお気に入りの長野です。
 
ちなみに、近くには『うるおい館』という温泉があります。朝6時から9時まで、朝風呂を楽しむことができるので、散歩の前後に、一息ついてみてはいかがでしょうか。露店風呂からも、裾花川が見えますから。

(2018/03/30掲載)

人気投稿

  1. 鬼無里の乾燥野菜
  2. 成満堂のとんかつ
  3. ひつじの町・信州新町のサフォーク牧場...
  4. コトリの湯
  5. ギャラリーと喫茶 ハナモモ...
長野市人物図鑑
食の達人 ながののプロフェッショナル 旬な人 魅せる人 まちをつくる・つなぐ人 人物図鑑特集
マイ・フェイバリット・ナガノ
場所 イベント モノ グループ・会社
Nターンのススメ
Nターンとは? 移住者リアルボイス 移住コンシェルジュプロジェクト
特集一覧ページ