長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

「文化・行事」の記事一覧

信州新町 6月 イベント ( 信州新町地区 浅野 )

LINEで送る

2017年6月30日 | 活動内容:販売企画 |

信州新町信級では、毎年「信級石仏めぐりウォーキング」を開催しております。

 

四国48番の石仏を写したものが信級の山には存在します。

 

ただただ山に登るだけでなく48箇所をお参りしながら歩く事が出来、景色も、会の方の説明も素晴らしく、見所がたくさんあります。

 

1000.jpg

信州新町 花見スポット ろうかく梅園 (信州新町地区  浅野)

LINEで送る

2017年4月28日 | 活動内容:移住・交流 |

信州新町地区担当の浅野です。

長野市信州新町のお花見スポットと言えば「ろうかく梅園」でしょう。

「ろうかく梅園」は、犀川沿いの竹房に約2ヘクタール広がる梅園で、様々な種類の梅が植えられています。

満開の時期になると一面に咲き乱れる「梅のトンネル」をくぐり花見を楽しめます。

DSC_04791.jpg

※花の時期が過ぎると消毒作業などの為、梅園への立ち入りが出来なくなります。お越し頂く際は事前にご確認ください。

桜の開花まではもう少し(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2017年4月10日 | 活動内容:文化・行事 |

建代の桜4.jpg
戸隠祖山地区・建代の桜(天然記念物)

皆さん、こんにちは。戸隠地区の水谷です。戸隠の南方に位置し、戸隠山・飯縄山・北アルプスを一望出来る風光明媚な祖山という地区があります。祖山には天然記念物に指定されている雄大な桜の木が聳えています。冒頭の写真は柵建代神社境内の巨大な桜です。4/10現在は開花までもう少しといったところで、地元の方によると例年4下旬が見頃ということです。

祖山地区は神社や宿坊群、蕎麦屋等で知られている宝光社・中社・奥社に比べると観光客は少ないエリアですが、田畑が広がり、ゆったりとした時間が流れています。標高は約600~750m程で、時間を忘れて自然を満喫したい方にはお勧めの場所だと思います。実はアクセスも良く、善光寺から車で20分もあれば来れてしまいます。

祖山地図.jpg
オレンジ色に囲まれた場所が祖山地区

春の訪れ(鬼無里地区担当 西田視己子)

LINEで送る

2017年3月24日 | 活動内容:文化・行事 |

こんにちは~鬼無里地区担当の西田視己子です。

今月のお題は「春の訪れ」...いつもこんな書き出しだで始まるブログを書くのも今回が最後となりました。

鬼無里はまだ雪も残り、本格的に春がやってくるのはもう少し先になりそうですが、あちらこちらから卒業式や入学式の話が聞こえてくると春だなぁと感じます。

今年の春は私にとってちょっと特別な春になりそうです。

春の訪れとともに協力隊の任期を終えて新たな一歩が始まるわけですが、この3年間、鬼無里で公私ともにお世話になった方、いろんなことを一緒に取り組んてきた方々、ほんとうに多くの方々に応援して頂きました。そんな環境の中で活き活きと活動ができ、とても幸せだったなぁと思っています。

春を感じる郷土のお菓子


image2春.JPG

春分過ぎて緑が芽吹く季節へ(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2017年3月23日 | 活動内容:農地活用 |

こんにちは、戸隠地区の水谷です。中山間地の長い冬が終わりかけています。雪は随分と解け、久しぶりに大地の姿がはっきりと見えるようになってきました。気付けば小さな緑が芽吹き、花が咲き出しています。自然は自分達の生命のリズムを決して忘れず、その営みの細やかさには感動せずにはいられません。

天然の循環を感じながら生活をしていると、時間への体感覚が明らかに変化をしてきます。様々なモノ・コト・情報に囚われなくなっていきます。それでいて活力は漲り、次々にやりたいこと、やるべきことが自然発生的に生まれ、飽きることはありません。今年の春で戸隠に移住して1年を迎える私は四季の移ろいを経験し、それによって感性・直感も磨かれた気がします。

紫の花.jpg

天然循環.jpg

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページトップ