長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

秋のエディブルフラワーも鮮やかに咲く(戸隠地区・水谷)

LINEで送る

2018年10月24日 | 活動内容:農地活用 |

IMG_0061b.jpg

朝夕は冷えるようになってきました。数日前は霜も降りました。
日中はポカポカ陽気が身体と室内を温めてくれますが、夕方になるともう「寒い」という日も珍しくありません。

そんな中、寒さに強いエディブルフラワー(食べれるお花)は生育旺盛中です。夏の温かい時期より発色も良い気がします。

冬への移行期、夏野菜が枯れ始め、野菜の色が少なく時期に、美しい色とりどりの花が圃場に咲いているのは何とも良いものです。

先日、秋のエディブルフラワーを生かした料理に焦点を当て、長野放送(NBS)様が農cafeここのえを取材してくださいました。

10月20日(土)18:00~「土曜はこれダネッ!」(▶リンク先にて詳細)

お店をはじめて感じたこと。

それは人の繋がりとご縁のひろがりが、さらなるワクワク感とポテンシャルのハブのような原動力になるということ。

地域の様々な立場、役割の方々に支えられ、さらに戸隠の魅力と面白さを具現化できるようチャレンジしていきたいと思います。


CIMG4372b.jpg
NBSの小宮山瑞季アナが素敵にリポートしてくださいました。
ありがとうございました!

IMG_9957b.jpg
色とりどりのエディブルフラワーを使ったビオフラワーフード

▶ここのブログを新たに開設しました ぜひご覧ください

kokonoe_A_1C.jpg

ページトップ