長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

えごま植え付けイベント(鬼無里地区 佐竹)

LINEで送る

2018年7月 8日 | 活動内容:農作業 |

こんにちは。いろは堂本店(鬼無里)で買った夏野菜おやきを大望峠(鬼無里)でほおばるなんとも鬼無里観光っぽいことをしてみた鬼無里の佐竹です。

これでお天気であればよかったんですが、梅雨が明けても雨の多い日々です。全く降らなくても困るのですがね。

2018070801.jpg

さて、6月23日もあまりすっきりとはしない天気でありましたが、交流のある吉田地区、第一地区の方々を招いてえごまの植え付けイベントを行いました。どちらかというと、こんな天気の方が作業しても暑くないし、このあと雨も降ったのでちょうどいいといえばちょうどいい天気でしたね。

2018070802.jpg

このえごまを通じた交流も3年目となり、毎年参加されている方などは、去年赴任した私より植え付け経験の長い方となります。一応地区でえごまに携わる協力隊員として、摘芯するととても枝をはるのでしっかり間隔をあけて植えるようにとの植え方のコツを一つ紹介させていただきましたが、そんな説明いらないぐらいの慣れた方々です。

2018070803.jpg

植え付けの後の交流会では、味噌汁に「鬼無里のえごま油」を使っていただくなど、吉田地区・第一地区の方々とも、だいぶえごまの仲になれたのではないかと思います。

2018070804.jpg

あ、食事にえごま油で思い出したのですが、このあいだ「冷ややっこに醤油とえごま油をかけて食べるとコクがでてとても美味しい」と聞いたので試してみたところとても美味しかったのでオススメです。冷ややっこに限らず、醤油との相性が良いように思います。皆さんもオススメの食べ方などあれば是非教えてくださいね。毎日のえごま油でおいしく健康に、鬼無里の佐竹でした。

ページトップ