長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

はじまり(松代地区 牧野)

LINEで送る

2018年5月16日 | 活動内容:活動内容 |

植樹.jpeg

長野に来て三年。

来ておもったことは

やっぱり幸せ度数があがったこと。

(写真は子どもたちと植樹したときの)

一年目

なにもわからないところからのスタート。

もちろん、誰一人として知ってる人はいない。

ぶどうとナスを育てる毎日。

ときどき、みつばち、にわとり。

英語を話す。踊り始める。

親善大使「小松姫」となる。

観光業に力を入れる。

ひとと繋がる。

どんな場所かを知る。

田植え2017.jpeg

二年目

引き続き、畑をしつつ田んぼを始める。

姫としてよくメディアに出る。出張だらけ。

小松菜を育ててアイスにする。

伝統工芸の真田紐、松代紬に興味を持つ。

北欧の教育に関わる。

北欧のものを集めた個展を開催。

日本舞踊。桜のプロジェクト。

色々なことに手を出しては取捨選択。

忙しい年。

機織り.jpeg

三年目

田んぼ二年目。

この町が気に入ったので住み続けたいとおもい、お家探しを始める。

農を続けつつ、自分のやりたいことを模索。

姫も契約更新し、年末まで。

婚活イベントを手がける。

和装が普段着となりつつある。

田んぼ、織りもの、着物に重きを置く。

お家が決まり、松代に定住する決心が固まる。(イマココ)

三年間で協力隊として、姫として、

多くのイベントやら活動やらに参加させて頂いたおかげで、松代内で自分のことを認識してもらえるようになりました。

また、多方面に顔を出していたため、様々な分野の方と繋がることもできました。

この三年間は、これから自分がこの場所で生きていくための基盤をつくる期間だったなと感じています。

そして好奇心旺盛なわたしが、何にでも挑戦できて、自分に何が合うのか合わないのか考えられて、失敗を恐れなくてよいという時間を過ごせたことにとても感謝しています。

このような機会を頂き、ありがとうございました。

ここからが、本当の《はじまり》

今後はときどき更新される(であろう)個人ブログと

個人ブログ

キテミテ

ぐるなびさんがされている、ぐるたびの中の長野市観光情報『キテミテ』で牧野(の記事)に出会えます。

移住者目線で地域の魅力を発信ちゅう!

よろしければ覗いてみてください♡

それでは、いつも読んで頂きありがとうございました。

ページトップ