長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

春を告げるあれこれ(松代地区 牧野)

LINEで送る

2018年3月16日 | 活動内容:活動内容 |

ふと足元を見たら

君が咲いていたからすでに春なのかな。

180316hoshinohitomi.jpeg

暖かくなると咲き始めるオオイヌノフグリ。

別名に「星の瞳」というのもあるようです。

そちらのほうが可愛い♡

季節的に春の足音が聞こえてくる、というよりも

春らしい幸せ報告がたくさん届く今日この頃に

春を感じております。

幸せは人にもうつりますね。

さらに予定で埋まってゆくカレンダーを見て春だなあと思うわけですが、

皆さまいかがでしょうか。

そろそろわたしの大好きな蛙やトカゲみたいな冬の間は土の中にいるような生きものたちが、ひょっこり顔を出す頃かも。

というわけで、春を探しに出かけたい。

いつも季節の移り変わりを感じるのが生きものや植物からです。

去年の日記を読み返してみたところ、鶯が愛を歌ったらって書いてましたね。(やっぱり)

まだ今年は歌を聴いてません。いつ頃かな。楽しみです。

さて、春といえば耳タコですが桜でして、

「信州松代 千本桜大作戦」が本格始動!

180316桜作戦.jpeg

マツシロベニエドヒガンの育苗を初めて四年になりますが、ついに!

お嫁に出す日がやってきました!!!♡

先月区長会にて苗木の注文分を承りまして、その分の掘り起こし作業を行います。

なんとその数400本以上!!

その苗木の掘り起こし作業を地域の皆さまにもお手伝いいただきたく、広報しております。

来月には豊栄小学校さんの記念植樹も予定。

これから町内を中心にどんどん植えていきます。

近い将来、松代中に咲き誇るであろう

マツシロベニエドヒガン。

その第一歩!いよいよです。

ちなみに竹の入地区でのエドヒガンお花見会は

4月7日の10時ごろを予定しています。

上記の苗堀り同様イベントを立てますので、

よろしければFacebookページをご確認ください!

信州松代 千本桜大作戦

春になって、身体が動くようになったら

冬に詰め込んだわくわくも解放していかなくては。

甘いものも原動力♡

180316苺.jpeg

こちら松代町老舗の和菓子屋さん「かどや」の苺雪餅。

この時期限定で、苺がまるごと入っててとても美味しいです。毎年食べてます。もぐもぐ。

それでは皆さま素敵な一日を!

個人ブログ

よろしゅう♡(最近更新サボりがち)

ページトップ