長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

今年の猟期目標は猪5頭鹿5頭(若穂地区 越前屋)

LINEで送る

2018年1月 1日 | 活動内容: |

新年あけましておめでとうございます。
若穂地区の越前屋です。

★この記事には猪捕獲後の写真・解体してお肉になった写真が写ってますご注意ください★


さて新年という事で今年の抱負というか、直近の目標は

"平成29年度狩猟期間中に猪5頭、鹿5頭を自力で獲る"

これを当面の目標にがんばりたいと思います。

前回も狩猟期の話をさせていただきましたが今回も狩猟のお話です。


平成29年11月15日より長野県は狩猟期間に入り若穂の野生鳥獣食肉加工施設 "自美恵(じびえ)"を支援する僕としては、
お肉をPRして売るだけでなくジビエの素材となる猪や鹿を捕獲することも業務の一環として狩猟期を迎えています。

11/15から罠猟をスタートさせて12月末までの成果は

猪2頭の捕獲ができました。いずれもくくり罠での捕獲です。


IMG_3672.JPG
(記念すべき1頭目 70kg オス猪)

記念すべき1頭目は70kgのけっこう大きめのオス猪でした。このサイズは若穂に来てから何回も見ているサイズなので初めての獲物とはいえ冷静でしたが、二頭目はびびりました。

二頭目は92kgのメス猪。これがワナに掛かっているのを発見した時は思わず車の後ろに隠れてしまいました。
止め刺しは15mくらい離れた場所から銃で止め刺すのですが、何回もこっちに突進してきます。

5mmのワイヤーで足をくくられているとはいえ地響きたてて突進してくると、切れたらどうしよう・・とビビッてしまいます。

まあ何とか師匠に教えられたとおり冷静に対処できましたが、90kgを超える猪は若穂でもなかなかお目に掛かれないサイズなのでいい経験になりました。

Img_3834.jpg

(二頭目は92kgの大物でした。)

年末年始は罠をいったんすべて外して、年始から再スタートです。
3/15までに猪5頭、鹿5頭をまずは目標にせっせと罠を仕掛けてみたいと思います。

趣味としての狩猟と言うのはとても奥が深いと思います。
獲物を狩る技術力を向上させる楽しさ、猟銃など装備を揃える楽しさ、動物の生態観察をする楽しさ、登山的な楽しさ、獲った獲物を解体する技術向上、そして得た肉を調理する楽しさ、食べる楽しさ。

こんなに複合的な要素を持つ趣味と言うのはなかなか無いと思います。
今後も狩猟と言うちょっと特殊なジャンルの楽しさを多くの人に知っていただけると嬉しいです。

IMG_3683.JPG

(捕獲した猪は美味しいお肉になってもらいました。山の恵みに感謝します。)

【若穂の地域おこし協力隊】についての情報はこちらからどうぞ↓

ナガログ:若穂の地域おこし協力隊ブログ
ジビエ・狩猟・有害鳥獣駆除などなど更新中!新米ハンターが情報発信!

若穂のジビエ:豊かな山の贈り物
野生鳥獣食肉加工施設 【自美恵】と【若穂ジビエ】の情報発信中!



ページトップ