長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

COLOR (松代地区 牧野)

LINEで送る

2017年7月19日 | 活動内容:活動内容 |

IMG_1575.JPG

自然が生み出す色ってやつは

どうしてこんなにも美しいんだろうね...?

先週から丸ナスが700個も採れたので夏認定しました、松代地区の牧野です。

昔、暑い夏はきらいだったけれど

長野の夏は好きだなあとおもう。

(やはり生きもののおかげか?!)

最近感動したのは、冒頭のオオムラサキ。

国蝶ですよ、知ってました?

オスの羽の美しさに目が離せない。

オオムラサキの食草であるエノキという木(この葉っぱが可愛いので好き)が集まっているところがあります。

このエノキ林のある里山の保全に関わっているのですが、7月上旬には観察会が開かれています。

去年行けなくて残念でしたが、今年はばっちり参加。(そして虫博士の助手をつとめていた)

春にたくさん越冬したオオムラサキの幼虫を見つけたので、オオムラサキだらけになるのではー!わくわく!だったのですが、

あれ、いない。少ない。。

2010年に多く確認されてから年々減っているらしいのですが、原因不明。(わかる方いたら教えてください!)

いろんな生きものが住みやすい里山目指して活動を続けていきます。

今月、わたしの田んぼには各地からお友達がやってきて草取りしてくれました。ありがたや!

IMG_1574.JPG

それでも追いつかない。。草の生命力に脱帽です。

でも、確実に1年目より生きもの増えてて嬉しい!!

今年は去年よりもちゃんと梅雨らしく雨が降ってくれているので、田んぼの水足りてます!

干からびてないのも生きもの増えた理由かも。

余談ですが

梅雨に映えるといえば紫陽花♡

ってことで

勝手に【花と小松姫】をシリーズ化し、写真を撮ってもらってます。

IMG_1576.JPG

こちら、松代町の法泉寺にて。

5月はツツジも綺麗だそうですよ。

紫陽花の花の色も美しい。

同じ花でも濃淡とかあって、1つも同じ感じがしない不思議。

長野で暮らしていると自然の生み出す「色」によく目が奪われるようになった気がします。

そういえば!

2015年に小松姫に選ばれてから

ありがたいことにFacebookの友達申請は後を絶ちませんが...本当に面識のある方しか承認していません。ごめんなさい。

ただ、InstagramとTwitterは公開しています。

地域おこし協力隊として

松代町観光親善大使「小松姫」として

牧野真弓個人として

日々の暮らしに興味がある方

フォローお願いしますね(・∀・)

フォロバは気まぐれなので悪しからず。笑

どちらもアカウントは@kmtaetkskです。

長野市を盛り上げるためにも、なるべく情報発信がんばりたいとおもいます!

ページトップ