長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

6月から就任しました (大岡地区 平田)

LINEで送る

2017年6月14日 | 活動内容: |

初めまして!
2017年6月から長野市大岡地区に地域おこし協力隊として
就任しました、平田と申します!

今回は就任して初めての記事になるので、簡単な
自己紹介と大岡に来た経緯を書こうかと思います。

自己紹介

自分は神奈川県の厚木市というところで生まれ、今年の5月まで生活していました。
年齢は、今年で24歳になります。(見た目は30後半くらいですが)
長野市の協力隊はたくさんいますが、おそらく自分が最年少になるかと思います。

ちなみに、厚木市と聞くと"厚木基地"を連想する人が多いですが、実は基地があるのは厚木市外なんですよね。自分も生まれてから一度も厚木基地を見たことがありません。

趣味は、スノーボードと登山、パソコンです。
スノーボードと登山はここ数年始めたばかりですが、どちらも楽しすぎます。
特にスノーボードはこの時期になると禁断症状すら出てくるほどです。

大岡に来た経緯

さて、皆さんお待ちかねの
"都会から地方移住した人に聞いてみたい質問第一位(たぶん)"である
「なんで地方へ移住しようと思ったの?」について回答しようとおもいます。

まず、数ある地方の中で大岡を選んだ経緯ですが、
一言で言うと、「雪山の近くに住みたかった」からです。

自分はスノーボードが大好きでよく長野県に遊びに来ていたのですが、神奈川から
長野まで行くと時間もガソリンも高速代も体力も消し飛んで正直しんどいです。
そのうえ、都会にいる頃から遊び場は決まって自然の中だったため都会にいる意味もなく、「そうだ、長野へいこう。」的な感じで移住を決心した訳です。

もちろん、新卒で入った会社を退職してゼロ(むしろマイナス)からのスタートになるわけですから、身内の反対や自分自身の不安や葛藤など、多くの苦痛も伴いました。

ですが、今ではこの第一歩を頑張って踏み出して良かったな。と思っています。
これから先もっとつらいことがあると思いますが、絶対に後悔だけはせずに
ただひたすらに前を向いていこうと思います。

最後に

せっかくなので、先日の日曜日にあったタケノコ狩りイベントの
お手伝いに行った日にとった写真を紹介しようと思います。

img_0920.JPG

たけのこ狩りの場所へ向かう途中

img_0925.JPG

たけのこ狩りをみんな楽しんでました。(別カメラで撮ってた為いい写真がなかった

oooka_img (3).JPG

たけのこ狩りが終わり、帰り道の近くにある湧き水を汲んで持ち帰る。

oooka_img (4).JPG

途中、北アルプスを眺めて帰りました。

ページトップ