長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

信更のお花見スポット(信更地区 窪美)

LINEで送る

2017年4月27日 | 活動内容: |

信更地区担当の窪美です。

今年は桜が咲くまで、随分と時間がかかったんだけど、
その分なが〜く花を楽しめた。

4月7日、まだまだ蕾の状態。

信更町のポスターにも載っている三水地区の「二軒家の桜」。
昔から二軒の家がこの桜を守ってきたところから名付けられた模様。

20170407_nikenya_no_sakura.JPG


4月10日、そろそろカタクリが咲くのではないかなということで、
田沢地区にあるカタクリの群生地に足を運んだけど、まだ蕾だった。

20170410_katakuri.jpg


群生地に向かう道すがら、
北アルプスがよく見える穴場を発見!!

20170410_Northan_Alps.jpg

目の前の畑に、菜の花とかを一面に植えれば、
これはちょっとした名所になりそうだけど、
現実はネギ畑。。

まあ、ネギも美味しいんだけどさ。

4月18日、「二軒家の桜」が満開。後ろに北アルプスも見える。

20170418_nikenya_no_sakura.JPG


4月19日、カタクリも咲いてきた。

20170419_katakuri.JPG


4月20日、地元の小学校での用事を済ませての帰り、田野口地区で桜が満開。

20170420_tanokuchi.JPG


4月24日、ながの百景にも選ばれている涌池からの眺め。
善光寺地震の際にできた池と北アルプスを背景に桜が楽しめる。

この日は雲一つなく、桜も満開。

20170424_wakuike.JPG


4月25日、写経でお世話になっている赤田地区のお寺、専照寺のしだれ桜も満開。

20170425_sensho_ji_02.JPG


4月27日、りんごの花も咲き始めた。

20170427_apple.JPG

こうしてみると、
都会みたいに、特にお花見スポットに出掛けなくても、
身近で花が楽しめるっていうのは、里山の特権かもね。

ページトップ