長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

よく食べ、よく笑い、よく売り、そしてよく踊った夏でした!

LINEで送る

2015年9月29日 | 活動内容:情報収集・発信 |

こんにちは~鬼無里地区担当の西田視己子です。

私の「夏の思い出」の一番目は「鬼無里ふるさと夏まつり」です。

毎年8月15日に開催される「鬼無里ふるさと夏まつり」は、盆踊りと花火に鬼無里中学校吹奏楽部の演奏、そして鬼女紅葉太鼓が披露される、素朴でほのぼのとした夏まつりです。花火があがるといっても数十発程度だけど、一発一発に思いのこもったメッセージが読み上げられる...。

今年はお天気にも恵まれ、イケメン清水まなぶさんのスペシャルライブもあって感激です。

鬼無里ふるさと夏まつりで踊る...ちょっと緊張ぎみの私

image1111.JPG

名古屋から親友家族、長野のご家族とあわせて11人が夏まつりに来てくれました。

image2222.JPG

夏まつりの翌日、大望峠で写真をパチリ!なんと西田靖隊員は影で登場してます。

夏のお祭りを通じて人と人が交流し、会話が弾み、いっぱい笑いました

吉田地区の「吉田びんずる」何丸踊り!鬼無里まで先生に来てもらい練習して踊りました!

新諏訪地区の「夏祭り」では鬼無里の野菜を皆さんにた~くさん買ってもらい、勿論この日も踊りました。

商品は完売!みなさんありがとうございました


これからも今年のような交流が続き、それぞれの地区が良くなったらいいなあと思います。

image3000.JPG

 

お腹いっぱい食べました

奥裾花自然園の「ブナの植樹祭」は、我が家のスペシャルお弁当を持参し、素晴らしい景色の中でのランチタイム!自然豊かな場所で食べるお弁当は最高でした。

image101.JPGのサムネイル画像

image3.JPG

写真に写っている皆さんにはちゃんと投稿の許可をもらいました。

ページトップ