長野市地域おこし協力隊はながのシティプロモーションの一環です

鬼無里の地震の状況

LINEで送る

2014年11月29日 | 活動内容:その他 |

こんにちは、鬼無里No.3のきのっぴーです。

 

鬼無里でもぼちぼち地震の被害が見えてきまして

地域おこし協力隊の3人も、手分けして地区を回り

ゴミ出しに困っているご家庭はないか

(支所まで運ぶ必要があるので、遠い地区は大変)

ボランティアが必要な作業はないか

区長さんに確認しに行きました。

私が回った地区では、おおむね問題ないようなのですが

お堂の位置がずれたり、お墓が倒れたり

同じ地区でも、川や道の向こうとこちらで

被害に差が出ていたりするようです。

IMGP6957.jpg

↑ 土倉文殊堂や奥裾花自然園方面へ向かう道に落石。

  私が通った道ではここともう一か所ぐらいに落石。

  (道は通れます)

IMGP6962.jpg

IMGP6963.jpg

石仏や庚申塚が倒れている。でも、この辺りは

建物への被害は少なかったようで、不思議です。

地層の関係なのかな??

声をかけてみた何人かの方も、みなさん

「大丈夫だよ」とおっしゃるのですが、

遠慮しておっしゃらないだけなのか。。。

 

被害状況は地区によって大きく差があるみたいです。

他の2人の隊員が回っているところは

自宅から避難されていらっしゃる方もいるようです。

今回の地震で被害が大きかった白馬に近い地区の方が

被害が少なく、遠い地区の方が被害が大きかったり

それでも、今まで通れなかった小川へ抜ける県道36号線が

通れるようになったり、少しずつ復旧してきているのをみると

少し安心します。

支所の方たちも土日返上で対応されており、頭が下がります。

 

途中道すがら目にしたドングリの真っ赤な紅葉に

ちょっとホッとしました。コナラかミズナラか

ドングリの葉が黄色やオレンジ、よくいって朱色までは

見たことあるんですが、こんなに真っ赤になったのは

初めて見ました。この辺では当たり前なのかな。。。

IMGP6961.jpg

一日も早く、以前の鬼無里に戻りますように。

 

長野市地域おこし協力隊(鬼無里) 木下 恵美子

ページトップ